免停とは?違反点数と停止期間!前歴なしでも6点で停止処分

高木
免停とは何か…。フムフム。
田三郎
高木、何ブツブツ言っているの?!
えっ!!
えっ!!
何を調べてるの?!
いや、何でもないよ!!
怪しい…。
そういえば、免停で車に乗れなくなって、鬱状態になった友人がいるな。車好きだったから90日間、運転ができなくなるのはとてもつらかったようだね!
そうなんだ。
まさかあんなことしちゃうなんて。
田三郎、ちょっと聞きたいことがあるだけど、免停ってそもそも何?
そこからか…。
免停とは、免許停止の略で、交通事故や交通違反を起こして、一定の違反点数が貯まると運転免許が停止しちゃうことだよ!
運転免許が停止するってことは、つまり、車の運転ができないってこと?!
そうだよ!
高木は、教習所で何を学んだんだ…。
免停について、もうちょっと詳しく教えてよ!!
その前に、なんでそんなに免停について知りたいの?!(ニッコリ)
…。
実はスピード違反で、ネズミ捕りに引っかかったんだ。
速度超過ね。それで何キロオーバーしたの?!
30キロ…。
一般道、それとも高速道路で?
高速道路。
なるほど、それじゃ3点の加算だね。
3点…。そこのことを詳しく教えてくれよ!免停になるの?!ならないの?!
行政処分歴はある?!
ないよ!俺、ゴールド免許だったのに!!
大丈夫?!大丈夫だよな!!
コイツ、全く反省していないな…。
ヤバイよ。3点は。うん。
えっ、えっ、免停なの?!俺、車乗れないの?!
(呆れ顔)まぁ、行政処分歴なしで3点だったら、まだ免停にはならないけど…。
ただ、次の免許更新でゴールド免許でななくなり、ブルー免許だな。

【愛車を一番高く売るためには一括査定がオススメ】

愛車を一番高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

かんたん車査定ガイドであれば、全国対応、最短32秒の入力、最大10社の査定で平均14万円もお得に売却できます!

かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク

免停とは何?

stop

免停とは、免許停止の略で一定期間、運転免許が停止する行政処分のことです。

交通事故や交通違反を起こして、一定の点数になると、免停です。

何点になると、免停になるかは、行政処分歴が何回あるかによって変わってきます。

行政処分歴は0回、1回、2回、3回、4回以上に分けられて、当然、回数が多いほど、低い違反点数で免停です。

その上の行政処分に免許取消があります。

取消にされてしまうと、一定期間経過しても車に乗れるようにはなりません。

再び、免許を取得する必要があります。

しかも、すぐに取得できるかといえばそうではなく、欠格期間と呼ばれる、再取得できない期間があります。

違反点数と停止期間

行政処分前歴違反点数免許停止期間または取消
無し6〜8点30日
9〜11点60日
12〜14点90日
15点以上免許取消
1回4〜5点60日
6〜7点90日
8〜9点120日
10点以上免許取消
2回2点90日
3点120日
4点150日
5点以上免許取消
3回2点120日
3点150日
4点以上免許取消
4回以上2点150日
3点180日
4点以上免許取消

行政処分歴無しでも、違反点数が6点になると、30日の免許停止です。

この点数は、過去3年間の累積です。

ですが、違反を起こして点数が加算されても、1年間に1回も行政処分がなければリセットされる仕組みがあります。

ですので、何か違反行為を起こしても1年間、安全運転を心がければ0点に戻ります。

また2年間、違反行為なしの場合、最初の違反は3ヶ月で0点に戻る優遇措置もあります。

この優遇措置があるおかげで、うっかりミスをしてしまってもそれを反省し、その後、同じようなミスをしなければ免停になる心配はありません。

また、仮に免停になったとしても、運転免許停止処分講習を受けることで、免停日数を短縮することができます。

30日の免許停止であれば、最短で1日でまた車に乗れるようになることも可能です。

車の運転を生業にしているタクシー運転手、トラックドライバー、バスの運転手などでも、30日の免停であれば、業務への支障は少ないでしょう。

主要な交通違反の点数表

 違反行為の種類点数
 酒酔い運転35点
麻薬等運転35点
共同危険行為等禁止違反25点
無免許運転25点
仮免許運転違反12点
酒気帯び運転25点(呼気1リットル当たりのアルコール量が0.25mg以上)、13点(呼気1リットル当たりのアルコール量が0.15mg以上0.25mg未満)
過労運転等25点
無車検運行6点
無保険運行6点
速度超過12点(50km以上)、6点(30km(高速40km)以上50km未満)、3点(25km以上30km(高速40km)未満)、2点(20km以上25km未満)、1点(20km未満)
積載物重量制限超過6点(大型等10割以上)、3点(大型等5割以上10割未満)、3点(普通等10割以上)、2点(大型等5割未満)、2点(普通等5割以上10割未満)、1点(普通等5割未満)
放置駐車違反3点(駐停車禁止場所等)、2点(駐車禁止場所等)
保管場所法違反3点(道路使用)、2点(長時間駐車)
信号無視(赤色等・点滅)、通行禁止違反、歩行者用道路徐行違反、通行区分違反、歩行者側方安全間隔不保持等、急ブレーキ禁止違反、法定横断等禁止違反、追越し違反、路面電車後方不停止、踏切不停止等、しゃ断踏切立入り、優先道路通行車妨害等、交差点安全進行義務違反、横断歩行者等妨害等、徐行場所違反、指定場所一時不停止等、安全運転義務違反など2点
駐停車違反2点(駐停車禁止場所等)、1点(駐車禁止場所等)
整備不良2点(制動装置等)、1点(尾灯等)

上の表を見ていただければわかるのですが、酒酔い運転、麻薬等運転、共同危険行為等禁止違反、無免許運転、仮免許運転違反、酒帯び運転、過労運転等、無車検運行、無保険運行の交通違反をすれば、一発で免停、もしくは免許取消です。

速度超過でも、違反したスピードが多ければ一発で免停です。

その他の1点や2点の交通違反でも、前歴があったり、何度も繰り返してしまえばすぐに免停です。

違反行為の種類は多く、故意でなくても犯してしまう可能性はあります。

ただ種類が多いからといって、故意ではないからといって、交通ルールは守らなければなりません。

何が違反行為になるか、今一度確認するようにしましょう。

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ


車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク
交通事故・交通違反
スポンサーリンク
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました