コンチネンタルタイヤの車や自転車の評判は?寿命や取扱店

コンチネンタルタイヤ ロゴ

このページでは、コンチネンタルタイヤの車や自転車の評判をまとめております。

また、コンチネンタルタイヤの寿命や取扱店についても解説しております。

コンチネンタルタイヤの車や自転車の口コミ・評判を知りたい

コンチネンタルタイヤの寿命は?

コンチネンタルタイヤの取扱店は?

上記のような疑問を持っている方は、是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コンチネンタルはどこの国のメーカー?

コンチネンタルは、北ドイツの主要都市のひとつであるハノーファーに本社があるタイヤメーカーです。

また、日本においては、2000年に日清紡ホールディングス株式会社との合弁会社としてコンチネンタル・ジャパンが設立されています。

その本社は、神奈川県横浜市神奈川区となっております。

コンチネンタルタイヤの車の評判は?

※下記のコンチネンタルタイヤの車の口コミ・評判は、知恵袋twitter、各種の口コミサイトなどからまとめさせて頂きました。

☑グリップ性能が良い

☑静粛性能が良い

☑高速走行が快適

☑高級外車に使われているイメージ

☑対候性は国産タイヤの方が良い

☑減りが早いような気がする

☑価格が高い

☑当たり外れがある

上記は青色アンダーラインマーカーが良い評判で、赤色アンダーラインマーカーが悪い評判ですが、それぞれは個人の感想であり、主観であることは注意が必要です。

そのため、まったく逆の口コミもあります。

それにコンチネンタルのタイヤと言っても、色々な種類のタイヤがあり、それぞれの性能は異なります。

ですので、タイヤ購入や交換の際は、それぞれのタイヤの特徴をしっかりと調べるようにしましょう。

コンチネンタルタイヤの自転車の評判は?

※下記のコンチネンタルタイヤの自転車の口コミ・評判は、知恵袋twitter、各種の口コミサイトなどからまとめさせて頂きました。

☑走行が快適

☑耐久性に優れている

☑グリップが良い

☑横方向に滑る

☑ゴムが固くてタイヤ交換が難しい

☑価格が高い

上記は青色アンダーラインマーカーが良い評判で、赤色アンダーラインマーカーが悪い評判ですが、やはり、それぞれは個人の感想であり、主観であることは注意が必要です。

そのため、まったく逆の口コミもあります。

それにコンチネンタルは、色々なタイプの自転車用タイヤを製造・販売しておりますので、当然、それぞれに特徴が違います。

ですので、やはり、タイヤ購入や交換の際は、それぞれのタイヤの特徴をしっかりと調べるようにしましょう。

コンチネンタルの車タイヤの寿命は?

ここでは、「コンチネンタルの車タイヤの寿命は?」という質問に回答したいと思います。

コンチネンタルの車タイヤの寿命は、走行距離に換算して3~4万kmぐらいが目安ですが、1.5万kmぐらいで交換する人もいますし、5万km耐えたという人もいます。

タイヤの摩耗は運転の仕方や様々な条件、それにどの種類のタイヤかによっても変わってきますので、実際は目で見て確かめるしかありません。

タイヤの溝が1.6mm未満は、道路交通法違反になる可能性もありますし、何より危険ですので、早めの交換をおすすめします。

コンチネンタルの自転車タイヤの寿命は?

ここでは、「コンチネンタルの自転車タイヤの寿命は?」という質問に回答したいと思います。

コンチネンタルの自転車タイヤの寿命は、3,000~5,000kmが目安です。

ですが、実際は8,000km以上走れることもあります。

コンチネンタルの自転車タイヤには、スリップサインが設けられていますので、削れて穴がなくなった交換時期です。

コンチネンタルの車タイヤの製品一覧

タイヤ リム 自動車 クラシック 閉じる ピカピカ

乗車用

サマータイヤ

  • EcoContact™ 6
  • SportContact™ 7
  • MaxContact MC6
  • ExtremeContact™ DWS06 PLUS
  • ContiSportContact™ 5
  • SportContact™ 6
  • ExtremeContact DWS06
  • ContiSportContact™ 5 P
  • ContiSportContact™ 3
  • ContiMaxContact MC5
  • Conti.eContact™
  • ContiPremiumContact™ 5
  • ContiPremiumContact™ 2
  • UltraContact UC6
  • ComfortContact CC6
  • PremiumContact™ 6
  • ContiEcoContact™ 5

ウィンタータイヤ

  • NorthContact™ NC6
  • VikingContact™ 7

オールシーズンタイヤ

  • AllSeasonContact™

SUV

サマータイヤ

  • EcoContact™ 6
  • SportContact™ 7
  • SportContact™ 6
  • ContiSportContact™ 5 SUV
  • ContiEcoContact™ 5 SUV
  • ContiSportContact™ 5P SUV
  • ContiCrossContact™ LX Sport
  • ContiCrossContact™ UHP
  • UltraContact UC6 SUV
  • ContiPremiumContact™ 5
  • PremiumContact™ 6
  • PremiumContact™ 6 SUV
  • ContiEcoContact™ 5

コンチネンタルの車タイヤの取扱店は?

コンチネンタルの車タイヤの取扱店は、下記の公式ホームページの店舗検索で調べることができます。

また、タイヤ購入と取付予約を同時にしたい方は、下記のTIREHOOD(タイヤフッド)でもコンチネンタルの車タイヤの取り扱いがあります。

TIREHOOD|タイヤフッド

TIREHOOD(タイヤフッド)で取り扱いがあるコンチネンタルのブランドは以下の通りです。

  • Comfort Contact(サマータイヤ)
  • SportContact(サマータイヤ)
  • ContiEcoContact(サマータイヤ)
  • NorthContact(スタッドレスタイヤ)
  • VikingContact(スタッドレスタイヤ)

タイヤフッド 割引クーポン コード

以下、タイヤフッドで使える期間限定の割引クーポンです。

是非、ご活用ください。

[割引クーポンの内容]

  • クーポンコード:sale2209
  • 割引率:3%OFF
  • 対象商品:タイヤ全般※割引適用はタイヤ商品代のみ
  • 利用条件:税込総額1円以上
  • 有効期限:2022/08/22 17時 ~ 2022/09/30 23時
  • 先着500名様限定

[クーポンの利用方法]

  1. 商品をカートイン後、支払情報入力時に「クーポン/紹介コード」欄に
    クーポンコード[sale2209]を記入
  2. [注文内容を確認する]ボタンを押し、注文内容確認ページで値引が
    反映されていることを確認
  3. 注文確定し、終了

また、当然、Amazon楽天市場YAHOO!ショッピングでも販売しておりますので、ポイントを貯めていたり、よく使っているECサイトをチェックしてみてください。

コンチネンタルの自転車タイヤの取扱店は?

コンチネンタルの自転車タイヤの取扱店は、サイクルベースあさひのような自転車販売店やECサイトなどです。

当然、Amazon楽天市場YAHOO!ショッピングでも販売しております。

個別として人気なのは、以下のような自転車タイヤです。

クルマを高く売りたい方!

以下のような悩みがある方・・・

☑車の一括査定は電話対応が面倒だな

☑車の下取りに出して安く査定されたくないな

☑複数の買取業者に査定してもらって最高額で車を売りたいな

楽天Carオークションなら、電話対応や車両検車も1社だから簡単便利で、全国2,000社以上の業者が入札して、最高額で売れる!

スポンサーリンク
カー用品
スポンサーリンク
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました