事故で修理費が高額でホンダ・インテグラを廃車@青森県八戸市

ホンダ インテグラ

今回、事故で修理費が高額でホンダ・インテグラを廃車した体験談を提供してくれたのは、青森県八戸市在住の35歳の男性です。

廃車したのは、白色、走行距離3.5万キロ、1997年式のホンダ・インテグラです。

10年以上前の事故のようですが、今でもその記憶は鮮明に覚えているようです。

ホンダ・インテグラは、とても大事にした愛車だったようですが、修理費がとても高額で、泣く泣く廃車にしたようです。

\廃車予定だった車を一括査定してみる/

この記事を読んでいる方にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡スポーツカーの買取は専門店で査定してもらうべき?

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡車の解体業者と買取業者のメリット・デメリットを比較

事故で修理費が高額でホンダ・インテグラを廃車@青森県八戸市

 性別 男性
 当時の年齢 35歳
 当時の住所青森県八戸市
 廃車した車インテグラ(ホンダ)
 走行距離 3.5万キロ
 年式1997年式
 車の色 白色
グレードsir-g
型式DC2

ホンダ・インテグラに乗っていた理由

私は高校生時代にかなりの車好きで、スポーツカーレース、ドリフトなどの本やビデオをとにかく観ていました。

高校卒業したら絶対すぐにインテグラを買うんだと決めていた私は、その思いのごとく卒業後に親の反対を押し切り200万のローンを組んで状態のとてもいい中古車を購入しました。

納車してからは毎日、インテグラを眺め、洗車もマメにし、とても大事にしていました。

しばらくの間、自分の車ではスポーツ走行など荒い運転はすることは一切ありませんでしたが、峠走行のビデオやマンガ本を読んでいるとやはり自分の血が騒いでくるわけで・・・。

友人達もスポーツカーに乗っている連中はいろいろとチューニングしていました。

集まった時は、自慢して見せ合います。

そこから「自分もやるか!」と改造に目覚めました。

初めてのチューニングはマフラー交換でした。

ネットで購入した物を近くの整備工場にお願いして取り付け。

甲高い高音マフラーサウンドに変化した愛車に酔いしれ、自己満足度を高め始めました。

次は車高ダウン、車高ダウンキットを購入し取り付けたあとの低姿勢になった愛車にまた酔いしれ、走行もクイックになり自分の走りも気持ちも少し攻撃的になっていました。

「タイヤもいいタイヤ、スポーツ走行用のタイヤを買わなくては」と、当時発売されたばかりのタイヤをネットで購入し、数日後に届きました。

タイヤの溝もまさしくスポーツらしい独特のパターンの溝で、履き替えるのが待ち遠しかったです。

週末仕事が休みの日に交換してもらいにいこうと、整備工場へ予約していました。

田三郎
ホンダ・インテグラは、2006年に販売が終了したけれど、未だに人気のあるクーペだよね!
高木
なるほど。確かに、かっこいいからな…。
インテグラに乗ってたら、女の子にモテるかな…。

コーナーで曲がり切れずにガードレールに衝突

予約日の二日前の夜でした。

仕事終わりに仲間と食事して自宅に帰る時、時間は23時をまわっていました。

通りが少ない道路、峠ほどではありませんがアップダウンのコーナーが多い通りでアクセルを踏み込みました。

マフラーサウンドが最高、スピードが上がります。

コーナーも2,3個通過して次の左コーナーで・・・減速が足りず一気に反対車線に膨らみました。

すぐに次は右コーナー、先のガードレールにぶつかる寸前でなんとか右に車体を向けましたが左側ガードレールにドカンッ・・・。

頭の中で整理をつけるのに10数秒間?

体にはケガはなく、すぐに外に出てライトで車を照らすと、車体の左側全体は大きく傷をつけ、特に左側後部はボコボコでした。

何てことしてしまったんだろうと青くなっていたと思います。

なんとか自走して家路に。

ボーッとして涙ぐんだのを覚えてますね。

翌朝、父親の「なんだこれは!!!!!」の大声で目覚めました(笑)

修理費が高額でホンダ・インテグラを廃車する

その日は会社に休みをもらい、付き合いのある車屋さんに連絡して、インテグラの状態をみてもらい、修理はかなりの高額になるとのことで廃車手続きすることにしてもらいました。

費用は3万円はしなかったと思います。

愛車のインテグラがなくなった悲しさで一杯でしたね。

父親からは「しばらく乗るな!」の一喝で、1年間は自転車やバス移動してました(笑)

そして、忘れていたのが新品購入していたタイヤ・・・。

数日後に交換使用と楽しみにしていたものが完全にパーに。

これも本当に残念でした。

これは欲しがっていた友人に格安で売りました。

まとめ

この事故から10年以上経ちますが、いまだに事故の瞬間は鮮明に覚えていますね。

愛車のインテグラを失った悲しさは本当につらい、彼女と別れるくらいつらいものです。

しかし、レースを見たりするのはやめられない。(笑)

動画、本、マンガ、レース関係の本は読みあさっています。

現在の車は家族の為のファミリーカー(ニッサン セレナ)でとても大事にしていますが、子供が大きくなって手を離れた後にでもやっぱり乗ってみたいですね、スポーツカー。

妻に迷惑をかけないような小ぶりの軽スポーツカーにでも。

それでも妻には良く思われないと思いますが。

車好きは一生続きそうです。

Twitterでのインテグラの廃車に関連するツイート

インテグラの廃車に関連する記事

買取不可で廃車処分しか無理な場合

ハイシャル 廃車 公式ホームページ

他の業者で買取不可で、しかも廃車費用が掛かると言われたり、事故車や故障車で査定金額が絶望的で廃車処分しか無理な場合、0円以上買取保障のハイシャルがオススメです!

ハイシャルでは、廃車に必要な名義変更手数料(1万円程度)、車両取引手数料(1~2万円程度)、レッカー代費用(3万円程度)、車両解体費用(1万円)、廃車手続き代行費用(1万円程度)がすべて無料です。

年中無休で全国に対応しており、手続きも簡単ですので、廃車を考えている人はハイシャルを利用してお得に車を処分しましょう。

ハイシャル

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ


車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

車の廃車
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました