事故の被害者となり三菱・ミニカを車屋で廃車@石川県羽咋市

ミニカ

今回、事故の被害者となり三菱・ミニカを車屋で廃車した体験談を提供してくれたのは、石川県羽咋市(はくいし)在住の35歳の男性です。

廃車したのは、白色、走行距離6.0万キロ、平成2年式の三菱・ミニカです。

右折しようとしてウインカーを出して止まっていた車に、後ろから衝突されてしまい、修理するにも車体価格以上掛かると言われ、廃車することになったようです。

\廃車予定だった車を一括査定してみる/

この記事を読んでいる方にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡軽自動車の買取で少しでも高く売るためのオススメの方法

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡車の解体業者と買取業者のメリット・デメリットを比較

事故の被害者となり三菱・ミニカを車屋で廃車@石川県羽咋市

 性別 男性
 当時の年齢 50歳
 当時の住所石川県羽咋市
 廃車した車ミニカ (三菱)
 走行距離 6.0万キロ
 年式平成2年式
 車の色 白色
グレードCe
型式GD-H42V

三菱・ミニカに乗っていました。

ミニカを気に入っていましたし、初めて乗った車でしたし、軽自動車なので小回りが利いて便利でした。

毎日、通勤にレジャーにと、楽しいカーライフを送っていました。

追い越ししてきた車とぶつかる事故に遭う

そんなある日、右折しようとしてウインカーを出して止まっていた私のミニカに、一台、後方から追い越しをかけてきた車がいました。

なにせ追い越そうとしていたため、かなりのスピードを出していたようで、ぶつかった時はものすごい衝撃で、ハンドル操作はできないぐらいでした。

例えると、ジェットコースターに乗っていて、突然、急に曲がったような衝撃でした。

相手の人の話では急いでいたらしく、前の車が遅いから追い越しをしたそうなのですが、その前の車の前に私のミニカがいました。

気づいた時にはブレーキを踏んだが、間に合わずぶつかってしまったと話していました。

私のミニカは右後方から衝突されてしまい、そのすごい衝撃で半回転し、道路横の1メートル程下の田んぼに落ちてしまいました。

幸い私の方はむち打ち程度で何日か通院してすみましたが、今でも寒い日には首が痛むときが時々はあります。

当時、ミニカの運転をする時は、私は眼鏡をかけていましたが、衝突の衝撃で眼鏡は吹き飛び、ひび割れてしまい使えない状態になっていました。

ミニカの状態を説明すると、フロントガラスは大きくひび割れてしまい、側面は大きく凹み、後方はぼこぼこに凹み、とても悲惨な状態でした。

相手の車は、前方が少し凹み、タイヤのホイールが曲がったようになっていました。

私のミニカはこんな状態で修理できるのか?

修理費用はいくらかかるのか、とても不安になりました。

田三郎
この場合、停車方法に何の問題もなさそうだから、完全に事故の被害者だよね!
高木
そうだな。
追い越して来た車にぶつけられたのだから、スピードはかなり出ていただろうし、本当に怖い目にあったよね。
確かに…。

馴染みの車屋に相談し、ミニカの廃車を決定

今後のことを、ミニカを購入した馴染みの車屋に相談した所、「直すのに車両価格以上かかるし、かなりの高額になる。そこにお金をかけるぐらいならば新しい車に買い替えた方が安いのでいいのでは?」と勧められました。

自動車保険を契約していた保険会社からは、保険金額は車両価格までしか払えない決まりごとになっていると言われました。

詳しく保険会社の話を聞いてみると、車を直しても直さなくても保険金は支払われるそうなのです。

「それならば保険で手に入る金額を、そのまま新しい車の購入費用の足しにした方がいいのでは?」と考えたのです。

とても気に入っていたミニカに愛着はありましたが、直しても乗り続ける気持ちにはなれなかったし、色々、事故の影響で車の調子にも悪影響が出る時もあると車屋さんから聞きました。

また、私自身もミニカを買い替えて、この事故のことを早く忘れたいと考えていました。

色々な方から話を聞いて、やっと決心がついてミニカを廃車にすることに決めました。

修理費が車両価格以上掛かるのであれば、新車を買ったほうがお得だよね!
そうだな。新車を買って、ミニカの廃車はやむなしか…。
廃車はどうだろうね。ミニカのパーツとしての価値はまだあるはずだから、買取業者で査定してもらったら、少なくても廃車費用は掛からなかったかもね。
なるほど。

車屋にミニカの廃車手続きを依頼する

廃車といっても何をしたらいいのか、素人の私にわかるはずがありません。

自分で手続きしている人もいるようですが、手続きも複雑そうですし、忙しくしている私に色々な手続きができそうにありませんでした。

そこで車屋さんと相談して、車屋さんにミニカの廃車の手続きを進めてもらうことにしました。

廃車手数料は1万円かかるとのことでしたが、車の購入をしてくれるなら無料にすることも可能だと言われました。

車がないのも不便ですし、新しい車も購入しないといけませんし、手続きもよくわかりませんので、車屋さんに全部任せてミニカを廃車にしてもらいました。

そのあと車屋さんで新しい車も購入しました。

そのため、廃車にかかった費用は1万円かかるそうですが、無料にしてもらえました。

今、考えると買い取りの方法もあったかもしれませんが、その時は全然考えられませんでした。

車が大破してとてもひどい状態でしたし、とても買い取ってもらえる状態だなんて考えられませんでした。

それに明らかな事故車ですから、売れたとしても二束三文だからと思いました。

以上が私のミニカの廃車体験です。

Twitterでのミニカの廃車に関連するツイート

買取不可で廃車処分しか無理な場合

ハイシャル 廃車 公式ホームページ

他の業者で買取不可で、しかも廃車費用が掛かると言われたり、事故車や故障車で査定金額が絶望的で廃車処分しか無理な場合、0円以上買取保障のハイシャルがオススメです!

ハイシャルでは、廃車に必要な名義変更手数料(1万円程度)、車両取引手数料(1~2万円程度)、レッカー代費用(3万円程度)、車両解体費用(1万円)、廃車手続き代行費用(1万円程度)がすべて無料です。

年中無休で全国に対応しており、手続きも簡単ですので、廃車を考えている人はハイシャルを利用してお得に車を処分しましょう。

ハイシャル

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ


車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

車の廃車
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました