車を買う時の予算の決め方を15人にアンケート調査

車 予算 ペン ノート パソコン

車を買う時の予算の決め方は、人それぞれ個性が出るところです。

家族構成、貯金、年収、借金や家のローンの有無などによっても変わってきますし、それらをまったく無視して買う人も中にはいます。

別に、どのような予算の組み方をして車を買ってもいいと思います。

ただ、何の計画性もなしで買ってしまうと、家系は火の車になってしまいます。

そこで、今回のアンケート調査では、車を買う時の予算の決め方についてアンケート調査を実施しました。

ちなみに、アンケート調査は、以下のように実施しました。

調査実施日:2018年01月21日~2018年01月22日

調査方法:インターネット調査

人数:15人

実施者中古車売却の田三郎

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、みんなはどのように車の予算を決めているのか見ていきましょう。

【なびくる+でプロに予算を相談して中古車を買う】

なびくる+を利用すれば、無料でプロに予算を相談して、中古車を探してもらうことができます。

しかも、市場に出回る前の非公開車両も紹介してもらえますので、良質な車を安く買うことができる可能性があります。

もしあなたが、まだどこで車を買うか決めていないのであれば、なびくる+を利用してみてはいかがでしょうか?

なびくる+

スポンサーリンク

車を買う時の予算の決め方を15人にアンケート調査

電卓

以下の()は、(性別/年齢/住所/職業/現在、乗っている車)です。

生活費の5分の1程度を車の支払い

支払いは、月の生活費の中から捻出します。

車は消耗品と考えていますので、貯金から出すことはありません。

生活費の中から切りつめられる部分を算出し、月々支払える金額を計算します。

維持費や保険代も考えて、大まかな金額を決めます。

我が家では、生活費の5分の1程度を車の支払いに充てています。

また、購入後に何年乗るかが肝心だと思います。

数年で手放すか、大事に長く乗るかで、購入する車の車種や金額が決まってくるかと思います。

未来のファミリープランも考えて、チョイスすると良いと思います。

(女性/32/北海道札幌市/小売業/ヴォクシー)

貯金は購入金額の倍以上あり、年収よりは金額が低い車を選択

一人暮らしであればスポーツタイプにするが、配偶者がいればSUVなど数人のれるタイプにします。

また、貯金や年収としては、やはり車を購入する事で今後の生活がカツカツになる事は避けたいので、貯金は購入金額の倍以上あり、年収よりは金額が低い車を選択していきたいです。

さらに、欲しい車の購入金額に貯金が足りない場合でも、ローンでは金額が上がるため購入したくありません。

最悪、家族などから借りることとして、返済していきたいです。

(男性/34/愛知県名古屋市千種区/歯科医師/レクサスNX)

毎月1万円ずつ貯金して、それを頭金にして車を購入

1万円札 お金 車 頭金

子供が3人いるので、乗用車を購入します。

自動車税を安くしたいので、排気量の小さめな車を買います。

毎月1万円ずつ貯金をして、5年間で60万円貯めます。

これを頭金にして、150万円までの車を、ローンを組んで購入したいです。

差額の90万円を10年くらい頑張って払います。

年間9万円の負担でいけると思います。

もちろん、メンテナンスや税金もかかってくるので、ボーナスがでたときは、少し多めに貯金したいと思います。

(男性/34/三重県鈴鹿市/介護職員/シエンタ)

高齢の父と二人暮らしで、車の予算は100万円くらい

高齢の父と二人暮らしで、貯金50万円くらい、年収は父の厚生年金350万円、借金はありません。

家は市営住宅に住んでおります。

現在の車が、3年くらいしか経っていませんので、次、車を買う際について、時期としては6年後くらいでしょうか。

その前に劇的に、車の性能などが変化、時代にマッチしない車となった場合は買い換えると思います。

予算としては車体100万円くらい、今の車を下取りとして考えます。

購入時期は、4月もしくは3月ですね。

(男性/48/神奈川県川崎市多摩区/無職 家事手伝い/ムーヴカスタム)

貯金額100万円と親にも出してもらい、車を買う

子供が二人いますが、まだまだ小さいので、そこまで大きな車はまだ要らないことと、自分の収支を考えると、軽自動車の方が税金面でも1万円以下と圧倒的に普通車より安く、またガソリン代もさほどかからないようにと軽自動車を選びました。

中でも高速に乗ったり遠出をすることがほとんどなく、片道20分の通勤と買物へ行くぐらいしか使わないのに大きな車は要らないと判断しました。

次への買い替えも踏まえて、ディーラーにて展示されていた110万円の新古車を購入しました。

当時の使ってもいいと思う貯蓄額が100万円だったので、足らない分は親に出してもらいました。

(女性/33/大阪府堺市東区/会計事務所 事務員/Nワゴン)

残クレ方式での支払いで、月々2万円の車の支払い

夫と子供の三人暮らしです。

貯金額は200万円程度、世帯年収は600万円程度です。

住宅ローンがあと32年、月10万円程度です。

車の予算は250万円程度です。

現在は残クレ方式での支払いが可能であるため、月々の支払いが2万円程度であれば、月に子供用の貯金を2万円程度できる見込みです。

子供の学資保険などを相談していると、月2万円程度貯金できれば子供を大学の進学させてあげられると聞きましたので、子供用の貯金額から想定して、車の代金を算定しました。

(女性/30/広島県廿日市市/主婦/シエンタ)

ローンを組むのは家だけ!と決めていた

ローンを組むのは家だけ!と決めていたので車は一括で払えるくらい貯金が出来たら購入しようと考えていました。

そして、買うならヴォクシーの新車と決めていて、定価価格からオプションをつけてプラス30万の値段くらいと思っていたので、320万くらいで買えたらいいなと考えていました。

320万と予算を決めた理由は、その金額を一括で払った場合、残る貯金が500万で、そのくらいあれば、しばらくは今後暮らしていく中で心配がなかったからです。

(女性/27/兵庫県神戸市西区/専業主婦/ヴォクシー)

実家に戻ってきた息子が車の予算

主人が公務員なんで、マイホームにマイカーに子供達の学費にとローンは多彩にあります。

借金もコツコツ返している状況ですが、まだまだ終わるのにも時間かかるようです。

ただ今年新しく長男が実家に戻り、就職する形になり、仕事で車を使わないと行けないようになりそうなんで、一台車を購入しようと考えてます。

中古を買うか新車を買うかで悩んでいますが、息子は自分の初任給からローンを組んで月々、1万ちょとくらい出してリースみたいなシステムもいいかも、とか話してますが、主人は頭の中では新車か新古車を購入させたいみたいです。

予算は90万くらいの軽自動車かなんかがいいように思っているみたいです。

(女性/45/長崎県/専業主婦/フィット)

家族構成や生活スタイルに合わせて車種や予算を決めて行きたい

近々結婚を考えていますが、結婚したら車を1台買おうと思っています。

住もうと思っている家が駅から少し離れているため、車がある方が便利だからです。

車種に特にこだわりはありませんが、自分と嫁だけ、または子どもができても小学生くらいまでは軽自動車で十分だと思っています。

長く乗ったとしても1台目は10年程度のため、100万円以下の中古車を買おうと考えています。

その後、子どもが遊び盛りの頃、家族で車で遠出したいので、低燃費の普通車を買いたいです。

長く乗ることより、家族構成や生活スタイルに合わせて車種や予算を決めて行きたいと思っています。

(男性/27/兵庫県神戸市東灘区/銀行員、営業/今は無し)

住宅ローンや教育資金を考えると新車購入はもう少し先

夫と子供1人の3人暮らしで、私は専業主婦です。

現在の住宅ローンは、月10万でボーナス支払いはなし。

そのかわり、月々のローン返済はやや高めに設定し、また繰り上げ返済するために、ボーナスにはなるべく手を付けずに積み立てている状態です。

現在の車は結婚前に私が所有していたもの、もう10年近くになります。

夫の年収は500~600万なので、贅沢しなければ、頭金100万ほどと月返済1~2万で設定すれば新車購入も無理はないと思いますが、これから家族が増えるかもしれないことや教育資金を考えると、新車購入はもう少し先になりそうです。

(女性/36/大阪府高槻市/専業主婦/ヴィッツ)

全額キャッシュで払える様に300万を目標にお金を貯める

会社員の夫と小型犬と住んでいます。

子どもはまだいません。

私は専業主婦なので収入はありませんが、世帯年収は400〜500万くらいです。

一昨年戸建てを購入したので、家のローンは月々7万ほど返済しています。

その他の借金はありません。

そろそろ子どもが欲しいので、次に買い替える時は普通車で大きめの車がいいねと話しているので、トヨタのヴォクシーにしようかと思っています。

なるべくローンを組みたくないので、全額キャッシュで払える様に300万を目標にお金を貯めています。

(女性/33/広島県広島市中区/専業主婦/コンテ)

車に回せるお金の半分の予算を残す

車に回せるお金が200万あったら、100万円の車を買います。

300万円お金があったら、150万円の車を買います。

予算めいっぱいの車を買ってしまうと、その後の税金とか車検などで足が出る分、家計の他の場所、例えば食費とか服飾費から捻出しなければなりません。

単身で住宅ローンも完済していますが、老後の貯金もしたいところなので、車に贅沢はしません。

半分残しておくと予期しなかった故障で修理代が…などという事態にも慌てず対応できます。

(女性/55/静岡県駿東郡/医療 看護師/N-ONE)

半分は現金で、残り半分を銀行ローン

新車で購入するのであれば、300万円以内で検討します。

半分は現金で、残り半分を銀行ローンにします。

現金一括よりも毎月支払っていくことで、車を大事に扱う気持ちが高くなるためで、毎回大体このようにやっています。

家族構成は現在大人2名、子供が1名ですが、今後祖父母も一緒に乗れるように、6人乗りの車の購入も検討する場合は予算は400万円程度に設定し、祖父母にも支出の3割程度を負担してもらうように交渉する予定です。

(女性/44/岡山県岡山市南区/教育業/ラクティス)

車のローンは月2万以下に抑える

家族4人であと一人子供が増えると仮定して、ファミリーカーを狙う。

家を先に買いたいので、車を買うならそのあとで、旦那と共有でほぼ旦那の仕事で使うから距離を乗るとして、新古車にする。

家のローン月々5万、食費4万、光熱費1.5万、教育費1万、保険3万、その他生活費3万、遊び、5万、貯金3万、手取り25万前後、今のままだと車のローンは月2万以下に抑える。

10年で240万。

今は専業主婦だが、あと2.3年後に私も働くので少し余裕をみて、始めは2万払って繰上げ返済等にしたら、300万くらいの車は買えると思う。

(女性/24/大阪府東大阪市/専業主婦/キューブ)

金利が勿体無いので、貯まったお金で車を買う

住宅ローンが有り(3500万)、正直金銭的に余裕は有りませんが、自分の中で車を買う際にローンは組まないという考えがあります。

現在、住宅ローン以外のローンは有りません。

家族構成は主人、私、母親、子供ですが、子供も私立大学に通い一人暮らしなので、そちらにもお金が掛かります。

金利が勿体無いので、貯まったお金で買う様にしており、前回購入金額は180万でした。

今は金利も下がっているので、無理して現金一括にする必要もないかと思いますが、現金一括にすることによりディーラーさんでお値下げして頂ける事があります。

むしろ、今まで現金一括にした事により、数万円〜数十万円お値下げして頂きました。

(女性/44/静岡県/卸売業 医療関係用品の販売/セレナ)

まとめ

アンケート結果を見て、人それぞれ車の予算の決め方が違うことがわかったと思います。

個人的には、車に回せる予算の半分を貯金として残すという考え方が堅実で、いい方法だと思いました。

もちろん、この方法はある程度、貯金に余裕がないと取れない方法です。

ですので、皆が皆、同じ方法で車の予算を決められる訳ではありません。

例えば、大学生や新社会人であれば、もう少し貯金を崩しても大丈夫なケースが多いでしょうし、車以外の出費が多い人は、お金を残す方法が取れないことも考えられます。

このように車の予算の決め方は、それぞれの状況によって変わりますので、何が正解ということはありません。

それぞれがベストだと思う予算の組み方をするしかありません。

【なびくる+でプロに予算を相談して中古車を買う】

なびくる+を利用すれば、無料でプロに予算を相談して、中古車を探してもらうことができます。

しかも、市場に出回る前の非公開車両も紹介してもらえますので、良質な車を安く買うことができる可能性があります。

もしあなたが、まだどこで車を買うか決めていないのであれば、なびくる+を利用してみてはいかがでしょうか?

なびくる+

車の購入に関するアンケート調査

非公開車両紹介サービスについて詳しく知る

💡非公開車両紹介サービスで中古車を買うメリット・デメリット

タイトルとURLをコピーしました