長距離ドライブの必需品!皆が運転で使っているアイテムはコレ!

長距離ドライブ 秋空

長距離ドライブとなると、車の運転が疲れてしまったり、退屈になってしまいます。

そうならないために、世の中には色々なアイテムが販売されています。

そこで、皆さんが長距離ドライブをする時の必需品をアンケート調査しました。

どんな必需品を持っていき、どのように車内を快適に過ごしているのでしょうか?

ちなみに、アンケート調査は、以下のように実施しました。

調査実施日:2018年01月14日

調査方法:インターネット調査

人数:30人

実施者中古車売却の田三郎

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見ていきましょう!

【長距離ドライブで気になるのは、やっぱり口臭】

長距離ドライブで気になるのは、やはり、口臭ではないでしょうか?

車内は密閉された空間ですし、乗車している人との距離も近いですので、ニオイが届きやすいです。

もしも長距離ドライブで一緒に乗っている人の口が臭かったら、最悪な旅になってしまいます。

ただ、口臭は口の潤いとお腹のムカムカの二つを防ぐ必要があり、ブレスケアで瞬間的に臭いを消せても、またすぐに元に戻ってします。

口臭を防ぐには、日頃からの継続的なニオイケアが必要なのです。

『うる藍バリア』は、ポリグルタミン酸+クエン酸、藍、紅茶抽出物、プロポリスの口内環境を整える成分が贅沢に配合されており、お口の潤いとお腹のムカムカの二つにアプローチしてくれます。

長距離ドライブの日付が近い方は、今すぐ『うる藍バリア』をチェックしてみてください。

うる藍バリア

スポンサーリンク

長距離ドライブの皆が使っている必需品

ドライブ ハンドル 車

以下の()は、(性別/年齢/住所/職業/現在、乗っている車)です。

音楽、コーヒー飲料、カーナビ、ガム

私は方向音痴なので、近場や行き慣れた場所以外は必ずカーナビをセットしてから出発しています。

長時間の運転では、睡魔におそわれてしまうので、ノリの良い音楽とコーヒー飲料、ガムは必ず常備しています。

また、渋滞にハマってしまった時も音楽があれば、退屈せずに比較的快適に運転出来ています。

(女性/33/千葉県千葉市/理学療法士/ノート)

音楽、コーヒー、おやつ、ガム

眠気防止のガムを噛みながら、同乗者とおしゃべりしてドライブを楽しんでます。

目的地までほぼ運転しているので、美味しいコーヒーと、小腹が空いたときに、一口チョコレートや、スナック菓子は、運転しながら食べられるので、必需品です。

(女性/47/沖縄県那覇市/製造業 事務/アクア)

ガムと甘い飴と好きな音楽

ガムは運転中に眠くならないように、口が寂しくなるのでずっと噛んでいます。

ガムが無いときは飴を舐めます。

特に甘い飴がいいです。

甘い方が気分も良くなります。

好きな音楽は、どこへ行くにも車で流します。

テンションを上げて運転したいからです。

(女性/30/兵庫県神戸市灘区/食品卸業の事務/フィット)

ガム、音楽

ガムは、ミント系のガムを噛むことで、長距離運転最中の眠気防止になります。

音楽は、運転中の気分展開に最適です。

静かな曲よりもアップテンポの曲を、少しボリュームを上げて運転すると、気分も上がるし、長距離運転も楽しくなります。

(女性/40/福島県福島市/専業主婦/ステップワゴン)

音楽を流す用のiPodとエナジードリンク、ミントの強いガム

長距離移動の運転は疲れたり眠くなったりしますが、そんなときはテンションの上がる音楽を車のスピーカーにiPodをつないで流しています。

1人で運転することも多いので、誰の目も気にせずに口ずさめたりするので長距離移動するときの車内はリラックスできる空間でもあります。

それでも眠くなる時はラジオを流して、たまには聞いたことのない曲を聴いてみたり、目を覚ますためにガムを食べたり、エナジードリンクを飲んでリフレッシュしています。

(男性/26/大阪府大阪市東淀川区/倉庫業の営業/プリウス)

簡易トイレとガム、飴、間食のお菓子とジュース

簡易トイレは、高速道路を走った時に、トイレがあるサービスエリアなどでトイレをすませばいいんですが、高速で渋滞してる時や帰省の時、サービスエリアに車の渋滞で行けなかったときは重宝しています。

また、下道でも、峠谷や町以外と時のコンビニとか無いエリアでもです。

また、たばこを吸うのでガム、飴が口さみしい時はいいです。

ジュース、お菓子は渋滞にハマった時に良いと思います。

(男性/53/北海道函館市/就活中/セリカ)

毛布、タオル(大、中、小)数枚、サンシェード、クッションか枕、携帯電話と充電器、加湿器、菓子やパンの食料品や飲料水、眠気対策のガム

休憩(寝る)、車中泊を想定して長距離を走ります。

毛布、タオル、サンシェードは視界を遮り安心して休憩することができます。

車の中は案外乾燥するので加湿器も必需品です。

同乗者がいる場合は、タオルやクッションを使用して体制を楽にしてもらいます。

携帯電話は音楽を聴きけるし、緊急時必要ですよね(当然充電器も!)。

20年くらい前、子供が小さい時は携帯トイレも車に積んでました。

子供ってところかまわずトイレ!って言いますからね。

今はどこにでもコンビニがあるので、トイレの心配は減りましたね。

(女性/51/青森県青森市/サービス業/ekワゴン)

チューイングガム

長距離の運転となると、手や目を取られることはしたくないものです。

喫煙や飲み物を飲む行為も運転に差し支えます。

車を走らせる前にガムを噛み始めると、味はどうでもよくなり、噛んでいる行為が気を紛らせてくれ、イライラが防止されます。

時間にして最長で二時間ぐらいもちますし、次の休憩地までもちます。

ガムは私にとっての長距離ドライブの精神安定剤といっても良いほどの存在です。

(男性/44/東京都八王子市/医療業で診療放射線技師/シルビア)

おしゃぶり昆布

私は喫煙者なのですが、車内では吸わないようにしているので、途中で車を止められないときに食べて口さみしさを紛らわすためです。

ガムとかでもいいのですが、味が長持ちするのがおしゃぶり昆布だったので、一回長距離ドライブの時に買ってから必需品になりました。

(男性/26/愛媛県松山市/販売接客員/アクア)

小型のクッションとガム

長距離で走っていると、いつも腰が痛くなるので、振動を和らげるために背中にクッションを当てています。

それと、高速道路では単調な景色が続いてつい眠くなってしまうので、眠気覚ましのためによくガムを噛んでいます。

(女性/39/広島県福山市/専業主婦/プリウス)

コーヒーとガム

長距離運転では、渋滞がつきもので渋滞した時はイライラしてしまうので、コーヒーを飲むと落ち着くからです。

また、長時間の運転では眠気や集中力が欠如してしまうので、そんな時はガムを噛むことで集中力を保つことが出来るからです。

(女性/46/東京都羽村市/製造業のハードウェア設計/アルファード)

車酔いをしやすい体質なので、長距離の場合はいつも飴を持っておき、車内で食べるようにしています。

飴を食べていると車酔いが軽減されて、気持ちよくドライブができます。

忘れた時は地獄のようで、すぐに酔ってしまい大変です。

(女性/22/北海道札幌市/主婦/ヴォクシー)

ガム・お菓子・アメ

長距離だと、どうしても頭がボーっとする時が出て来たり、口元寂しくなる時があるので、運転中でも気軽に食べられるものは必ず常備しています。

ガムは眠気覚ましになったり、集中力を高めてくれるし、お菓子やアメは小腹を満たしてくれるからです。

(女性/32/熊本県熊本市/自営業/フィット)

ドリンク、お菓子

長距離ドライブは疲れるので、ドリンクやお菓子をたくさん持っていきます。

いつでもエネルギー補給できると思うと安心できます。

ドリンクは、お茶と栄養ドリンクです。

お菓子は、チョコレート菓子が手軽にエネルギー補給できて良いです。

(女性/41/新潟県長岡市/専業主婦/ミラ)

好きな音楽とコーヒー

無音状態が耐えられないので、音楽は必須です。

隣に人が乗ってる時は抑えてますが、普段は結構爆音でドライブしています。

コーヒーは普段からかなりよく飲むので、眠気覚ましというよりは、依存症気味な感じで必需品です。

(女性/47/熊本県天草市/美容師/タントカスタム)

シガーソケットに挿すコンセントと飲み物

音楽を携帯から流すことが多いので、長距離ドライブの際には無いと困るからです。

他にもゲームの充電など、色々と使えてとても便利です。

そして、飲み物は、乾燥した車内にいるとどうしても喉が乾いてしまうので外せません。

(女性/19/北海道札幌市豊平区/北海学園大学の学生/クルーガー)

水筒とおやつとリカちゃん人形と足置き用折りたたみマット

水筒とおやつは、子供達の機嫌を損ねないためと、運転手である夫の気力維持のためです。

リカちゃん人形は、娘とおままごとをして暇つぶしするためです。

足置き折りたたみマットは、足のむくみやエコノミークラス症候群の予防のためです。

開くと休憩の時に地面に座ることもできて便利です。

(女性/41/滋賀県栗東市/パート主婦/CX-3)

クッション

長時間同じ態勢を続けることで腰に負担がかかったり、同乗者においても途中睡魔に襲われたりすることがあります。

クッションがあれば小休憩をとる際、腰にあてたり、枕代わりに利用したりすると快適に休憩出来るからです。

(女性/51/広島県広島市西区/電気通信業 営業事務/キューブ)

マイクロビーズクッション

よく5〜8時間ほどの長距離ドライブをしますが、長時間の振動で首や肩・腰にとても負担がかかります。

そんな時に活躍するのが、ネックピローになるマイクロビーズクッションです。

座っている時は腰に当てると収まりがよく、くつろげます。

また休憩中は首に当てたりと、何かと重宝する逸品です。

(女性/39/山梨県甲府市/不動産業の事務/プリウス)

サポーター

運転時に左足は、常にだらーっと、ケーシングにあてたままにしています。

そのため、左足の膝の左側が、当たるので、それを保護するためです。

なお、サポーターは圧迫力の少ないタイプで、垂れ落ちない程度の締め付け力があるものが適しています。

(男性/51/広島県廿日市市/会社員、営業技術/ヴォクシー)

ネックピロー

長距離の運転は知らず知らずのうちに首に負担がかかり、肩こりがひどくなります。

私は4時間以上の長距離の運転になる時は、必ずネックピローをつけて運転しています。

これをつけているのとつけていないのとでは、運転後の疲労が違います。

(男性/48/兵庫県西宮市/電気通信業の顧客サポート/カローラフィールダー)

子供用のネックピロー

小さな子供がいるのですが、長距離ドライブ時に、子供達は必ず寝てしまうのですが、ジュニアシートだと頭がどうしても前、左右にもたれて首が辛いようで睡眠に支障をきたしているので、ネックピローを使うようになりました。

これ以降、子供達は気持ちよく眠れるようです。

(男性/44/千葉県館山市/建設業/フリードスパイク)

バンダナ

長距離ドライブに限らないのですが、気合を入れたいときはバンダナを頭に巻き、よしこれから始めますよって感覚に持っていきます。

こうすることでいつもと違う環境となり、気分が日常から外れて個人的にハイテンションになります。

(男性/53/奈良県大和郡山市/印刷業のDTPオペレーター/カローラフィールダー)

マスク

車の中はどうしても乾燥してしまいます。

車の中に加湿機能はなく、エアコンの風が顔にあたり、目や顔が乾燥してしまうためマスクは必需品です。

また夏場では暑いかもしれませんが、日焼け予防にもなるので、常に車の中にマスクを置いています。

(女性/34/兵庫県明石市/主婦/ハリアー)

目薬

長距離ドライブをしていると、眼が疲れてきます。

高速道路を利用しているときには、眠気なども襲ってきます。

目薬は疲れた眼を回復させる目的や、眠気防止にも役に立ちます。

私は長距離ドライブに出かける時は、目薬をかかさず持っていきます。

(男性/50/福岡県北九州市小倉北区/外食店の配達アルバイト/ミラ)

アイコス

高速道路を頻繁に使う職業ですが、やはり、何時間も連続運転していると単調な高速道路では時々眠気に襲われる事がたまにあります。

そんな時はアイコスを吸ってニコチンを摂取する事で眠気が取れるし、集中力も増すような気がします。

(男性/38/岐阜県岐阜市/建設業 営業職/アクア)

電子タバコ

車が禁煙車のため、長距離移動だとどうしてもタバコが吸いたくなります。

ただ冬の雪が降っている時期や雨が降っていると、外に出てタバコを吸うのも嫌になってくるので、電子タバコで何とかごまかしながら運転をしています。

(男性/37/宮城県仙台市/清掃業 営業職/ノア)

携帯灰皿

我が家の車は妻も使用しますし、灰皿は付いていません。

新車で購入した時から、車内は禁煙にしています。

タバコ好きの私は一息休憩する時は吸いたくなるのですが、灰皿が無い場所でのタバコのポイ捨てはしません。

ですから、長距離で長時間のドライブの際には、携帯灰皿が必需品です。

(男性/56/福岡県福岡市東区/タクシー運転手/インプレッサ)

小銭入れ

長距離運転をすると、休憩を小まめにしたときに飲み物や食べ物を買ったり、駐車場に停めるときに駐車代がかかったりします。

その時に、小銭入れがあれば小銭に困りませんし、大きさも大きくないので邪魔にもなりません。

なので小銭入れは必需品です。

(男性/26/栃木県宇都宮市/営業/ノート)

DVD(映画、アニメ等)

私は夫と一緒によく長距離ドライブに出掛けますが、サービスエリアで夫が休息を取る間、暇なのでたくさんのDVDを持参します。

子供も静かに見てくれるので、一石二鳥です。

ただ、基本的に夫が運転中は見ていません。(事故されると怖いからです。)

(女性/49/和歌山市/専業主婦/アルファード)

まとめ

長距離ドライブの必需品に、ガムと回答した方が30人中11人で最多でした。

やはり、居眠り防止のためにはガムが必需品です。

その他、疲れないアイテムとして、クッションやネックピローと回答してくれた方もいました。

確かに、長距離ドライブだと首、肩、腰などに疲労が溜まってしまうので、その疲労を少しでも軽減してくれるアイテムは必須です。

身体をケアしつつ、長距離ドライブを楽しみましょう!

【長距離ドライブで気になるのは、やっぱり口臭】

長距離ドライブで気になるのは、やはり、口臭ではないでしょうか?

車内は密閉された空間ですし、乗車している人との距離も近いですので、ニオイが届きやすいです。

もしも長距離ドライブで一緒に乗っている人の口が臭かったら、最悪な旅になってしまいます。

ただ、口臭は口の潤いとお腹のムカムカの二つを防ぐ必要があり、ブレスケアで瞬間的に臭いを消せても、またすぐに元に戻ってします。

口臭を防ぐには、日頃からの継続的なニオイケアが必要なのです。

『うる藍バリア』は、ポリグルタミン酸+クエン酸、藍、紅茶抽出物、プロポリスの口内環境を整える成分が贅沢に配合されており、お口の潤いとお腹のムカムカの二つにアプローチしてくれます。

長距離ドライブの日付が近い方は、今すぐ『うる藍バリア』をチェックしてみてください。

うる藍バリア

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ


車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク
アンケート
スポンサーリンク
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました