タイヤのパンクでインテグラタイプRを廃車@福島県喜多方市

インテグラタイプR

今回、タイヤのパンクでインテグラタイプRを廃車した体験談を提供してくれたのは、福島県喜多方市在住の30歳の女性です。

廃車したのは、色は白色、走行距離は15万キロ、平成10年式、グレードはタイプR、型式はDC-2のホンダ・インテグラタイプRです。

このインテグラタイプRは中古車で購入して、かなり愛着のある車だったようです。

\廃車予定だった車を一括査定してみる/

この記事を読んでいる方にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡スポーツカーの買取は専門店で査定してもらうべき?

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡車の解体業者と買取業者のメリット・デメリットを比較

タイヤのパンクでインテグラタイプRを廃車@福島県喜多方市

 性別 女性
 当時の年齢 30歳
 当時の住所福島県喜多方市
 廃車した車インテグラタイプR(ホンダ)
 走行距離 15万キロ
 年式平成10年式
 車の色 白色
グレードタイプR
型式DC-2

廃車にした車は「インテグラタイプR」です。

インテグラタイプRを購入

購入のきっかけはワイルドスピードに出ていたシビックです。

しかし、シビックは知名度が高く、プレミアム値で販売されているものが多く、年式の割にとても割高に感じてしまいました。

また発売時期も古く、過走行車が多く購入には踏み切れずにいました。

そこで同じホンダのスポーツタイプで探していた所、インテグラという車を知り、さらに「タイプR」というスポーツタイプが存在する事を知って購入に至りました。

型式はDC2。

赤ヘッドB18Cエンジンは、今でも名機として有名です。

シビックほどではないですが、年式が古く、状態のいい物を探すとかなり値段が張りますが、スポーツタイプというだけあって事故車も多く、値段もピンキリでした。

その中でも無事故車、ノーマルで割と程度のよい物が見つかったので即決しました。

乗ってみて、エンジンの吹けがよく、レブまで一気に気持ちよく回る感覚は今でも忘れられません。

ワイルドスピードのシビックのようにアンダーネオンをつけたり、HID取り付け、ナビ、etc取り付け、マフラー交換等できるものは全部自分で取り付けたので愛着がありました。

マニュアル、クーペであり、存在感はかなりあったと思っております。

理由としてはガソリンスタンドに入った時に店員さんから「Rですか?」、「弄ってますね」等10回に3回は声をかけられてました。

また山に観光で走りにいったりした時も、途中の休憩所で声をかけられたり等、いい経験をさせて頂きました。

田三郎
インテグラタイプRはインテRと略され、インテグラのスポーツバージョンとして販売されていた車だね!
高木
かっこいいな〜。
俺もいつかインテグラタイプRのようなスポーツカーで彼女とドライブしたいな…。

タイヤのパンクでインテグラタイプRを廃車

インテグラタイプRを廃車にした理由は、タイヤのパンクです。

一般道走行中、突然、パンクしました。

パンクだけならタイヤ交換、ホイール交換で済んだのですが、ハブベアリングが歪み、ローターに傷ができたりと重傷であった為、インテグラタイプRを廃車にする決断を下しました。

走行距離は15万キロ付近でしたが、エンジンは至って元気であり、最後まで迷いましたが、これから先のメンテナンス費用、自身の年齢等も考慮しておりる事にしました。

保険料、重量税が高額だったのも廃車にする要因の一つです。

車を買い替えた後の保険料、重量税を見て、とても安いと思ったのを今でも覚えております。

インテグラタイプRを廃車にした場所は、近所にある自動車整備会社です。

自社工場を持っており、一般的に車検等を受け持っている会社のようです。

知名度のある、インテグラタイプRならっと思って某有名会社に売却の見積もりを出してみたのですが、1桁台の値段であった為、手間、時間を考慮して廃車を決断しました。

また店員の対応がよかったのも決め手です。

廃車にかかった費用はリサイクル料等は購入時に支払いしていたため、廃車時に手元から払ったのは6000円程度でした。

ただ丁度重量税の支払いと重なっており、店員さんに聞いた所、月計算での支払いなので、1ヶ月分があとから請求がくるとの事で、後に来た請求額は5000円程であったと記憶しております。

廃車にするにあたってここを選んだ理由は、時間と手間です。

長距離の走行が不可であった為、自然と近所で探す事になりました。

また対応もすばやく、即日引き取り、廃車手続きできますとの事だったので、そこに決断しました。

重量税の還元等細かいところまで教えて頂いたので、そこにして本当によかったと思っております。

かかる費用のすべてを詳細に教えてくたりと、終止丁寧な対応でとても安心できました。

買い取りを選ばなかった理由

買い取りを選ばなかった理由は、走行不可の為、結局、レッカーを手配しなければならず、数万円のお金がかかる事。

さらにレッカーの予約等、手間がかかり、さらに待ち時間がかかると判断し、即廃車にする事にしました。

自走可能であれば持っていったりしたかもしれません。

また、追加メーターをつけたり、電装系をいじっていたため配線がぐちゃぐちゃであり、ハンドル交換もしていたのでエアーバックも撤去していた事がマイナス査定につながったと店員が話しておりました。

インターネットで査定できるサイトがありますが、あくまでノーマルでの状態。

さらに傷等にはとても厳しく、最終的にはかなりのマイナス査定になる事は覚悟したほうがいいと思います。

TwitterでのインテグラタイプRの廃車に関連するツイート

インテグラタイプRの廃車に関連する記事

買取不可で廃車処分しか無理な場合

ハイシャル 廃車 公式ホームページ

他の業者で買取不可で、しかも廃車費用が掛かると言われたり、事故車や故障車で査定金額が絶望的で廃車処分しか無理な場合、0円以上買取保障のハイシャルがオススメです!

ハイシャルでは、廃車に必要な名義変更手数料(1万円程度)、車両取引手数料(1~2万円程度)、レッカー代費用(3万円程度)、車両解体費用(1万円)、廃車手続き代行費用(1万円程度)がすべて無料です。

年中無休で全国に対応しており、手続きも簡単ですので、廃車を考えている人はハイシャルを利用してお得に車を処分しましょう。

ハイシャル

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ


車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

車の廃車
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました