ホンダ・S-MXを買取業者で査定し急かされ売却@石川県野々市市

白 車

今回、ホンダ・S-MXを買取業者で査定し、急かされ売却した体験談を提供してくれたのは、当時、 石川県野々市市在住の35歳の男性です。

売却したのは、白色、走行距離9万キロ、平成12年式S-MXでした。

交通事故に遭って、まっすぐ走らなくなった事故車であったため、ディーラーに査定してもらったところ、0円での見積もりだったようです。

そこで、買取業者のガリバーに持っていったところ、5万円の金額になったようです。

ですが、急かされ売却したようで、一括査定を利用すればよかったという後悔もあるようです。

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡車の買取では競合他社との相見積もりが必須な3つの理由

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

ホンダ・S-MXを買取業者で査定し急かされ売却@石川県野々市市

 性別 男性
 年齢 35歳
 住所 石川県野々市市
 売却した車 S-MX(ホンダ)
 走行距離 9万キロ
 年式平成12年式
 車の色 白色
グレードS-MX LOWDOWN
型式GF-RH1

交通事故と車検でS-MXの売却を決意

丁度11年目の車検を迎え、愛車だったHONDAのS-MXを売却しました。

本来なら車検を通すつもりだったんです。

S-MXは18才の免許取り立てで新車で買った愛着のある車だったので長く乗ろうと思っていたし、それこそ乗りつぶす覚悟でいたんですよ。

しかし、不具合とは予期することもなくやってくるもので…。

その少し前に事故にあったんです。

事故の状況はさておき、結果として自損自賠の痛み分けで決着がついたんです。

愛車のS-MXはタイヤあたりをぶつけられたので見た目は全く何もなってはいないのですが、まっすぐ走らないような状態になりました。

無理矢理、調整すればまっすぐ走るようにはできたかも知れないけど…。

そんな愛車のS-MXの乗りにくさがたまらなく嫌になってたんです。

そんな時に、車検の見積りが30万来ました!!

11年も乗ってれば交換部品も結構あるだろうし、直して乗るべきだったとは思うんですが。

でもオイルパンからオイルが滲んでるだの、サスやショックを交換しなきゃいけないだの、ドライブシャフトのブーツに亀裂が入って交換しなきゃいけないだの聞くと、まっすぐ走らなくなった状態に嫌気がさしていたのも合わさり、「もう乗り換えよう」って思ったんです。

田三郎
S-MXは、ホンダがかつて販売している小型乗用車だね!
高木
ふ~ん。
ちなみに、S-MXは「Street Mover X」の略だね!
ふ~ん。

ディーラーにS-MXの見積りを依頼

まずは車検の話をしていたディーラーでS-MXの見積りをお願いしたのです。

驚くことに0円だって言うんですよ!!

10年超えの車はディーラーでは無価値なのですね。

廃車にするだけだと。

ガリバーでS-MXの無料査定

一旦は納得して家に帰ったのですが、色々考えていると、もしかしたら買い取り専門店なら少しでも値段がつくかも知れないと思い立ったんです。

あまり買取専門店などそれまで興味もなかったので知らなかったのですが、ガリバーっていう名前は聞いたことがあったので査定無料なんて謳っている買い取り専用のダイヤルに電話をしました。

そこで「近くの店舗に見積り予約を入れるので」との事で、最寄りのガリバーへS-MXの無料査定をしにいってきました。

別に売る気はなかったんです。

ただ大体どのくらいの金額が付くのか調べてもらおうと思っただけなのです。

ディーラーで0円と言われたS-MX(車検に30万もかかるボロ)にどれだけの価格が付くのか興味がありましたからね。

初めての店に入ると意外にスタッフが少ない事に驚きました。

1人か2人くらいしかいなったんです。

対応したスタッフは熱血そうな坊主頭の40代半ば~後半の人でした。

S-MXを査定しますとの事で、まず現車を適当な感じで確認していたと思います。

問題がなかったのか、後は店舗のPCにデータを入力し本社からの金額の提示待ちとのことでした。

この時間は20分ほど待たされた気がします。

その間、出された飲み物を飲みながら、スタッフからの質問に答えていました。

「S-MXのセールスポイントをアピールしてください」など言われ、まるで面接みたいにアピールしていました。

それまで金額の提示は一切ないです。

そして、最後まで話が終わったあたりで「本社からS-MXの金額が出ました」と言い出しました。

結果、S-MXの査定金額は5万円でした!!

何だかんだと諸経費を相殺したあとの手取り分です。

0円が5万円になったので、少し嬉しいような少ないような複雑な気持ちでした。

で、「検討する」って言ったんです。

すると、「この価格は今日限定の価格です。相当頑張った価格だと思うんですがどうでしょう?」というんですよ。

確かに諸経費抜きの価格なら8万くらいの価格を提示されていたので、頑張った価格にはなっていたとは思います。

ただ、あからさまに急かすんです。

今、即決して欲しいという説得がその後延々とありました。

結局、その熱意に押され私は決断してしまいました。

0円が5万ならまあいいかという気持ちでした。

一括査定を利用すればよかったという後悔

今にして思えば一括査定なんて便利なサービスを知っていれば、利用した方が良かったと思いました。

たくさんの見積りをもらって、一番条件の良いところに売却できますからね。

1社だけで決断してしまうのは、あまりに無謀です。

ガリバーのスタッフが即決を迫ったのも、他の店に見積りを取られたくなかったからに相違ないでしょう。

次に売却の機会があれば、必ず一括査定を利用しようと思います。

ホンダ・S-MXを売却した体験談

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ

車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

車の買取・下取り
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました