10万キロ超えのホンダ・ザッツを買取・査定@静岡県沼津市

アップル りんご

今回、10万キロ超えのホンダ・ザッツを買取・査定に出した体験談を提供してくれたのは、静岡県沼津市在住の25歳の女性です。

買取・査定に出したのは、色はパールホワイト、走行距離は12.7万キロのホンダ・ザッツです。

故障と走行距離、車検が近いことが理由でザッツを売却することにしたようです。

売却先は、静岡県富士市厚原にあるアップルです。

査定は、このアップル1社です。

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡軽自動車の買取・査定で少しでも高く売るためのオススメの方法

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

💡10年10万キロ超えの車の下取り金額は安い?

💡古い車の買取で高く売却するための3つの選択肢

10万キロ超えのホンダ・ザッツを買取・査定@静岡県沼津市

 性別 女性
 年齢25歳
 住所静岡県沼津市
 売却した車ザッツ(ホンダ)
 走行距離12.7万キロ
 車の色パールホワイト

自己紹介

初めまして、静岡県沼津市に住んでいる25歳女性です。

私は以前、初めて買った車を様々な理由から買取りに出す事にしました。

車はパールホワイトのホンダ・ザッツです。

ターボ車ではありません。

年式はだいぶ古いですが、2002年式でグレードは660、型式はLA-JD1、買取りに出す時の走行距離は約127000kmでした。

買った当初は約4600kmでしが、約7年乗っていたたのでだいぶ走りました。

田三郎
ホンダ・ザッツは、That isの短縮形That’sのことだね!
高木
ほー。
和製英語だから特に意味はないんだけど、「あれだって」って意味で使っているみたいだね!
ほー。

ザッツを買った理由

ザッツを買ったきっかけは一目惚れでした。

本やネットで見た時、『絶対これに乗る』と思ったのを今でも覚えています。

箱型で見た目も可愛くて中も広く、後ろの席はフラットになり荷物も充分のり、使いやすいと思いました。

早く乗りたくてワクワクする毎日。

納車の日、今でも嬉しかったのを覚えています。

いざ納車すると毎日乗っていました。

休みの日、車が無かった時はなかなか行かなかった県外に友達をのせて行ったり、当時お付き合いしていた人とドライブデートに行ったり色々な所に行きました。

嫌な事があった時、1人で泣きながらドライブにも行きました。

長く乗ると決めていた為、オイル交換やエレメント交換も交換時期までにはしっかりやり、大事にしていました。

ザッツはたくさんの思い出がいっぱい詰まっています。

もう『相棒』みたいなものでした。

故障と走行距離、車検が近いことが理由で乗り換えを検討

しかし、何年か経つにつれて、信号待ちでエンジンが止まったりしたりの故障が頻繁にあり、まだまだ乗りたい気持ちはありましたが、13万キロも近く車検もそろそろ近くなってきた為、乗り換えを考えました。

ほんとに手放すのは寂しかったです。

しかし、次の人も大事に乗ってくれるのを祈って、ネットで買取りをしているサイトを見るようになりました。

アップルでザッツの買取・査定

サイトや、車を売った事がある友達に聞いたりし、紹介されたのが静岡県富士市厚原にあるアップルさんでした。

事前にアップルさんに電話しましたが、フレンドリーな方であまり堅苦しくないかたで安心出来たので、他のお店で見積もりもせず、ここに決めました。

買取り希望金額は年式も古く不具合もありましたが、外見は綺麗だった為、5万円にしました。

しかしアップルさんの希望金額は、29000円でした。

予想より半額も少なかったため、店長さんに交渉しました。

走行距離や年式は古いですが、外見は綺麗ですとアピールしました。

店長さんも相場などと照らし合わせ考えてはくれましたが、10万キロを越えたり年式が古かったりするとなかなか私の希望金額は厳しいみたいです。

私はアップルさん1件のみだった為、他のお店だったらもう少し買取り金額が高くついたのかなと迷いましたが29000円で承諾しました。

希望金額ではなかったですが、金額が付いただけでも有難かったと思っています。

またアップルさんの社員の優しさ?あたたかさが次の人にちゃんと引き渡してくれるという安心感がありました。

店長さんが『大事に乗ってたんだね』と言ってくれた事も嬉しかったです。

私はアップルさんにして良かったなと思ってます。

今はザッツではなく他の車を乗っていますが、道を走ったりしている時同じ色のザッツを見るとついつい見てしまい『私が売った車かなー?』と思ってしまいます。

いつかまたザッツに乗りたいなと思っています。

何年経っても変わりませんね。

まとめ

これから売りに出そうと考えてる方は、ぜひ何件かで比較しながら検討した方がいいと思います。

私は当時はあまり金額は気にしていなかったですが、次売却する時は何件か見積もりを出してもらってからにしたいと思います。

その方が、もしかしたら希望金額に行くと思うので。

今の車はザッツの時みたいに『これに乗りたい』とかでは無く、金額で決めてしまいましたが、これからも大事にしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました