スバル・レガシィB4を下取り査定に出した体験談@静岡県静岡市

レガシーB4(スバル)

今回、スバル・レガシィB4の中古車を下取り査定に出した体験談を提供してくれたのは、静岡県静岡市在住の当時30歳だった男性です。

下取り査定に出したのは、色はシルバー、走行距離は8万キロ、年式は1999年式、グレードはRS、型式はGF-BE5のスバル・レガシィB4です。

結婚して、車内が広い車のほうがいいということで、買い替えを検討したようです。

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡ディーラーでの車の下取りと買取業者の査定ではどちらが高い?!

💡車のディーラーで下取り査定した50人の口コミ・評判

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

スバル・レガシィB4を下取り査定に出した体験談@静岡県静岡市

 性別 男性
 当時の年齢30歳
 住所静岡県静岡市
 売却した車 レガシィB4(スバル)
 走行距離 8万キロ
 年式1999年式
 車の色 シルバー
グレードRS
型式GF-BE5
買い替えた車ウィッシュ(トヨタ)

レガシィB4の思い出

免許を取ってから趣味のスノーボードをするために、雪道の運転を前提にしていましたので、ずっと独身の間はスバルのレガシィを乗り継いで、長野などのスキー場に行くために乗っておりました。

90年代後半から暫く、スノーボードが流行っていた時期でもあり、スバルも好きでしたので、他の車種への選択肢は考えておりませんでした。

現在のように、自動車メーカーが、低燃費だのハイブリッドなど、あまり謳っていなかった時期でもありましたので、スバルと言えば水平対向エンジンのあの独特のエンジン音も特徴的でした。

まだ、当時は皆んなマフラーを交換し、あの独特のエキゾーストサウンドを何処でも響かせていました。

90年代はまだ走りを追求した車も数多く走っておりました。

今はマフラーを交換したり、エアクリーナーを交換したりして、エンジン音を公道で響かせているような車は、こちらでは殆ど見かけることはありませんが、時々走っていると、昔を懐かしむ気分にすらなります。

スバル・レガシィB4かっこいいよね!
かっこいい…。これに乗ってたらモテるかも…。

レガシィB4の買い替えを検討

さて、20代も終盤になり、付き合っていた彼女とそろそろ結婚し身を固めようかという事になりました。

今後は家族が増えたり、両親含め家族で出掛けたりする状況が出てくると想定されたため、自分の乗っていたレガシィB4を手放し、6〜7人乗りのミニバンがワゴンを探そうという運びになりました。

候補はホンダのステップワゴンやら日産セレナやら色々上がりましたが、予算をレガシィB4を中古で買った時の、込み込み100万以下と言う条件で、中古車情報誌などを隈なく探し、現在乗っているwishに辿り着きました。

さて、昔から私は新車なる物を購入した事がありません…。

全て購入した車は中古車でしたが、フレームの歪みやボンネットを開けエンジンルームの具合、入ってエンジンオイルの状態など、隈なくチェックしハズレを引かないように努力してきました。

買い換えたトヨタのウィッシュも当時としては走行4万キロ強で、中々外観の状態も良い上に、込み込み100万を余裕で切る値段だったので、かなり疑って色々チェックしましたが…特に初見も無く良いクルマに当たって一安心でした。

ウィッシュは1800ccの5ナンバーが主流で、当方が購入した車は2000ccの3ナンバーだったのでその辺りが人気と関係していたかはわかりませんが…

レガシィB4を下取りに出す

そして、乗っていたレガシィB4の下取りですが、ざっくり12万円位の下取り価格だったのを覚えております。

そのレガシィB4ですが、まだスノーボードをしに長野などに行っていたため、社外ホイールにスタッドレスを装着しておりました。

純正ホイールは屋内に保管しておりましたが、ある日、母親に無料回収業者に誤って出されてしまい、非常にやるせない気分でした。

レガシィB4を下取りに出した時はスタッドレスのままでしたが、中古車販売業者の方は、まあその状態でも面白いからいいかもしれない…との見解で下取りしましたが、下取り金額の妥当性は今もってわかりません。

下取りの査定価格で12万円くらいか。買取業者に査定してもらっていたらいくの価格だったのかな。
わからない…。ただ、下取りよりも高かった気がする…。

まとめ

現在では高額査定を謳う業者が結構たくさんありますので、次に車を買い換える際は、そういった所で下取り価格を確認してアドバイスを貰おうかと考えております。

そろそろ今乗っているウィッシュも10万キロを越えるのも時間の問題なので、買い替えを検討していこうと思っております。

このウィッシュも走りは満足しておりますが、乗っていて一つ難点があるとすれば、ドアがスライド式でない部分が挙げられます。

子供も自力でドアを開ける年になってまいりました。ショッピングセンターの駐車場などドアの開閉による事故が内容に両側スライドドアのワゴン車にしようかと考えております。

現在は中古車情報誌をチェックして、次のクルマを物色中です。

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ


車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

車の買取・下取り
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました