ヴォクシーの新車をネッツトヨタで値引き購入@千葉県茂原市

ヴォクシー

ヴォクシーの新車をネッツトヨタで値引き購入した体験談を提供してくれたのは、千葉県茂原市在住の28歳の女性です。

値引き購入したのは、色は黒色、年式は平成28年式、グレードはZS、型式はDBA-ZRR80Wのトヨタ・ヴォクシーです。

この女性の値引き交渉の仕方は変わっており、複数の競合するディーラーで見積もりを取るということをしません。

何度も千葉県茂原市にあるネッツトヨタに通うことで、安くヴォクシーの新車を買うことに成功しています。

ちなみに下取り車もディーラーでの売却でした。

ただ、値引き金額を上げたいなら複数の競合するディーラーで見積もりを取った方がいいですし、下取り予定の車を買取業者でも査定してもらったほうがいいです。

どうしても面倒という方は、ディーラー1社でのやりとりでも大丈夫ですが、値引き金額のことだけを考えるのであればオススメしません。

\下取り車があるなら、一括査定でお得に売却/

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡ディーラーでの車の下取りと買取業者の査定ではどちらが高い?!

💡車のディーラーで下取り査定した50人の口コミ・評判

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

ヴォクシーの新車をネッツトヨタで値引き購入@千葉県茂原市

 性別 女性
 年齢28歳
 住所千葉県茂原市
 値引き購入した新車ヴォクシー(トヨタ)
 年式平成28年式
グレードZS
型式DBA-ZRR80W

ヴォクシーの購入を検討

私は車での旅行が好きで、よく旅先で車中泊をしています。

ヴォクシーに乗り換える前は軽自動車に乗っていたため、車中泊をするとき体を平らにして真っすぐ伸ばして寝るということができませんでした。

また2人で旅行をするときなどは荷物で後部座席がいっぱいになってしまい、冬などは車中泊用の布団などが積みづらいという不自由さがありました。

遠出をするため、長時間の運転や高速道路での加速の面でもなかなか大変な思いをすることもありました。

そこで、私はミニバンの購入を考えました。

前々からカッコイイなと思っていたヴェルファイアが欲しかったのですが、予算や維持費の面を考えてヴェルファイアは諦めて、似ているヴォクシーに決めました。

田三郎
同じミニバン・ワンボックスタイプということで、ヴェルファイアとヴォクシーを比較して、迷う人は多いみたいだね!
ほーん。そうなのか。
興味なさそうだな。
やっぱり、価格がヴェルファイアのほうが高いから、予算の事だけを考えるならヴォクシーだね!

木更津のネッツトヨタでパンフレットと見積をもらう

はじめ、新車を購入するにあたって、まずはパンフレットと大まかな見積をもらおうと考え、出先の木更津のネッツトヨタでパンフレットと見積をもらいました。

そのときはまだ購入を確定していたわけではなかったのでなんのオプションも付けず、交渉もせずにただ見積りをしてもらう感じでした。

ヴォクシーの相場、値引き金額、交渉術をネットで調査

自宅に帰り、まずはネットで購入したいヴォクシーのことを調べました。

実際に購入した方々の相場と値引き額を調査して、大まかな平均値引き額を出しました。

次に、その値引きがどこからどれだけ引かれているかを調べました。

車両本体から、オプションから、手数料から、または下取りしてもらう車からなのか。

次に値引き術というのを調べると、2つの車で迷っていることを告げて競争させるという作戦でした。

私は人と話すことがとても苦手なので、この作戦はほとんど実行することを考えていませんでした。

茂原のネッツトヨタで初めてのヴォクシーの値引き交渉

なので、最初に調べた平均的な値引き額とオプションの価格からの値引き額の情報を参考に、自宅から近い茂原のネッツトヨタにまずは見積をもらいに出向きました。

私を迎えてくれたのは役職の高い方で、最初は「交渉しづらそう」と思いましたが、自分の理想のオプションなどを伝えて行くうちに「経験が豊富で値引きについてもよくわかってると思うので、話が早そう」と思うようになり、正直にヴォクシーの購入しか考えていないことを伝えました。

他の車と競争させるのではなく、私はヴォクシー一本にして、理想の価格にならなければ購入しない作戦で交渉することにしました。

だいたいの説明を受けて、理想のオプションも伝えて、見積を出してもらいました。

そこから「値引きはどのくらいできますか」と伝えたところ、最初は20万円でした。

私が調べた平均値引き額にすでに到達していました。

しかし、これで引き下がってはいけないと思い、これでは理想の価格ではないのですぐには決められないことを伝え、一度目の訪問を終えました。

茂原のネッツトヨタで二度目のヴォクシーの値引き交渉

一週間後に二度目の訪問をしました。

このとき、私は理想のオプションからわざとはずしていたオプションを付けることを伝え、更に値引きの交渉もしました。

オプションを追加したことでなのか、手数料をトヨタ側が負担するという値引きをしていただきました。

これでもよかったのですが、あともう少し値引きしていただければ印鑑を押すことを伝えて、二度目の訪問を終えました。

三度目の訪問前の担当者からの電話で購入を決める

三度目の訪問を前に担当者から電話があり、下取りの価格を上げるという相談をもちかけられました。

5万円以上も下取り価格が上がったので、私はそれで決めることにしました。

私が交渉していた時期が二月ということもあってか、納期も予定より一ヶ月も早い三月には納車していただき、三回の訪問でとても満足のいく新車の購入になりました。

実際の購入金額が3,170,000円で値引き額は37万ほどになりました。

ヴォクシーの値引き交渉で思ったこと

私が思ったのは、まだ販売経験の浅そうな方よりも、木更津で担当していただいた役職が上で販売に慣れている方のほうが、自分の判断で値引き額を上下させれるので、理解力もあり、説明も話もスムーズで、値引き交渉にも食いついていきやすい気がしました。

ヴォクシーを値引き購入した体験談

タイトルとURLをコピーしました