100万円の予算で新車を探し回った話@茨城県ひたちなか市

マツダ・AZワゴン

今回、100万円の予算で新車を探し回った話を提供してくれたのは、茨城県ひたちなか市在住の34歳の女性です。

実際に購入したのは、年式は平成22年式、色は青色、グレードは不明、型式はDBAーMJ23Sのマツダ・AZワゴンの新車です。

まだ消費税が5%の時代です。

100万円の予算で新車が買えるのかと思いますが、探せばあります。

例えば、ミライース、ピクシスエポック、アルト、キャロルなどです。

ですが、この時、この女性が4~5軒のお店を周っても、なかなか相手にしてくれる営業マンはいなかったようです。

それどころか、主婦だということで、馬鹿にするような感じもあったようです。

そして、やっと感じのいい営業マンに出会います。

個人名を書いてくれたのですが、プライバシーの観点から○○さんとさせて頂きました。

\下取り車があるなら、一括査定でお得に売却/

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡ディーラーでの車の下取りと買取業者の査定ではどちらが高い?!

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

100万円の予算で新車を探し回った話@茨城県ひたちなか市

 性別 女性
 年齢34歳
 住所茨城県ひたちなか市
 値引き購入した車AZワゴン(マツダ)
青色
 年式平成22年式
グレード不明
型式DBAーMJ23S

都内から、ひたちなか市に引越す

わたしは、結婚してからひたちなか市に引っ越してきました。

今まで都内に住んでいたので車は必要ない生活をしていました。

しかし、ここでは車が日常生活に車が必須になります。

最初は、夫がもっていた車一台でがんばって生活をしていました。

結婚した当初は、40分かけて徒歩で駅まで行ってそこから電車にのって仕事に行っていました。

しかし、結婚して数年がたち子供ができるとやはり車が必要に思えてきました。

車は、夫が仕事にいくときのっていくので、子供が急に怪我や病気にいくときすぐにバスやタクシーがくるようなところに住んでいなかったので不安を感じ、わたしの車の購入を考えはじめました。

交通の便でとても不便な地域なのです。

しかしながら、結婚する前に夫が交通事故を起こし、新車がめちゃクシャになり夫の車の借金もあったので躊躇していたのです。

車は、金食い虫だと思っていました。

でも、子供がいるとやはりそんなこともいってられないので、車屋さんを回ってみることにしたのです。

高木
ひたちなか市は行ったことがないからわからないけど、田舎は車が必須な事が多いよな!
田三郎
そうだね!

独身時代の貯金、100万円の予算で新車を探す

夫は、貯金をもっていなかったので、わたしの独身時代の貯金を使って、新車を買おうと思いました。

わたしの予算は、100万円です。

ひたちなか市には、車社会が当たり前なこともあり、車メーカーはたくさんありました。

わたしは、どこの車のメーカーがよいかわからないので、とりえず近いところに行ってみました。

車の予算のことを店員さんに話すと、軽自動車でも100万円の新車は買うことはできないと、主婦の私を馬鹿にするかのように相手にしてくれませんでした。

次々と車のメーカーを回りましたが、同じような扱いをされました。

女性が主婦になったとたん、仕事をしていないとわかると、車メーカーの販売員は態度がかなり冷たいことがわかりました。

都内で一人暮らしをしていて正社員で働いているときは、こんなみじめな目にあったことがありません。

主婦だって家で仕事をしているのにも関わらず、外では、主婦に対して販売員がする態度は許しがたいものでした。

主婦だとわかると、夫のことを必ず持ち出します。

わたしの貯金で買うのだから、お金をだして車を利用するお客はわたしなのにと心で思いながらムカついていました。

4~5軒目を回ったところで、感じのいい営業マンに出会う

そして、4~5軒目を回ったところで、感じのいい営業の方に出会いました。

お店に通されて、女性が飲みものをだしてくれました。

そして、その車の営業のマンにわたしの新車を買いたいこと、購入金額は100万円で考えていることを伝えました。

すると、最初は難しい顔をしていました。

しかし、ちょっと待ってってくださいねと一言いって、席を外しました。

そして、15分くらい待たされ戻ってきた営業マンが、105万の新車はどうかと提案してきました。

その営業マンは、わざわざ上司に相談しにいってくれたのです。

本来は、車体だけでも100万円を超える値段らしいのだけど、どうにかわたしの希望にそって上司に取り合ってくれたのです。

そのかわり、色が限定されるというのが条件でした。

わたしは、車の色のこだわりはなかったので「大丈夫です。」と答えました。

AZワゴンの新車を紹介される

すると、車はAZワゴンの青色を紹介されました。

青色のAZワゴンだったら、納品までに時間もかからないということなのです。

よかった、希望通り新車で軽の車が買えることになりました。

金額は、消費税分の5万円がプラスになりましたが、予算どおりなので納得でした。

ワゴン車なので、車の中も広くてきれいで子供を乗せても安心して運転できそうな車でした。

前の席である運転席と助手席がしきりがないので、スライドして移動できるので広々と感じました。

後ろの席もゆったりして、いすのクッションも長時間運転しても疲れないです。

高さも十分あるので乗っているとき快適です。

あきらめず、さがしていい営業マンに出会えてよかったです。

そのお店は、マツダです。

ひたちなか市昭和通り店で働いてる○○さんです。

丁寧でやさしい営業マンです。

タイトルとURLをコピーしました