10年乗ったヴィッツを5万円の査定金額で下取り@福岡県北九州市

ヴィッツ

今回、10年乗ったヴィッツを5万円の査定金額で下取りした体験談を提供してくれたのは、福岡県北九州市在住の36歳の女性です。

下取り査定してもらったのは、色は黒色、走行距離8万キロのトヨタ・ヴィッツです。

車検が近づいていたことと、10年程乗ったので、買い替えのタイミングだと思い、手放す決心をしたようです。

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡ディーラーでの車の下取りと買取業者の査定ではどちらが高い?!

💡車のディーラーで下取り査定した50人の口コミ・評判

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

💡10年10万キロ超えの車の下取り金額は安い?

💡古い車の買取で高く売却するための3つの選択肢

10年乗ったヴィッツを5万円の査定金額で下取り@福岡県北九州市

 性別 女性
 年齢 36歳
 住所福岡県北九州市
 売却した車 ヴィッツ(トヨタ)
 走行距離 8万キロ
 車の色 黒色
買い替えた車ウィッシュ(トヨタ)

自己紹介

はじめまして。

私は福岡県北九州市在住の36歳、女性、会社員です。

今回下取りに出した車はトヨタ・ヴィッツの黒色、走行距離はおよそ8万キロ程でスポーツタイプの1500ccでした。

ヴィッツは燃費が凄く良く、運転もしやすく、子供の様に大事に乗ってきた車です。

免許を取り、2台目の車でした。

自分仕様にクッションを置いたり、お気に入りのCDを積んで友達とドライブへ出掛けたりとたくさんの思い出の詰まった1台でした。

ヴィッツを下取りに出した理由

そんな大事にしていた車を下取りに出す事になった理由としては、車検が近づいてきたのと、10年程乗り、そろそろ買い換え時だったのとがあります。

そして、何より新車に乗りたい気持ちが大きくなったからです。

高木
確かに、10年乗ると買い替える気持ちになるよね!
田三郎
そうだね。今の車だったら10年経っても全然乗れるんだけど、車検代とかも考えたら、変え時かもね。

トヨタディーラーでヴィッツを5万円の金額で下取り

以前より担当して頂いてる方より下取りのお話があり、買い換えも同じトヨタの車で探していたので、他の所で下取り査定は行わず、そのままディーラーにて下取りをお願い致しました。

免許を取り、最初に買った車からトヨタだったので、新車を買う時はトヨタしかないと思っていました。

下取り金額は5万円とりました。

5万円になるとは思っていなかったので、驚きました。

と言うのは、長年にわたり乗っており、傷が多少あり、私は『1万円になればいいかな。』くらいに思っていたからです。

諦めていた事もあり、少しでも高く下取りになるように何かをしたり交渉をする等はしませんでした。

今となっては、他で査定に出したら、いくらで下取りしてくれたのだろうと思う事もあります…。

買い替えた車について

買い替える車を検討するに当たり、候補は幾つかあがりました。

ヴィッツは5人乗りで不便と思ったことは1度も無かったのですが、7人乗りのミニバンにも興味があり、トヨタにて7人乗りの車のパンフレット全てを入手し、車に詳しい友人にも相談をし、インターネットでどのミニバンの評価が良いのか調べました。

トヨタだとヴェルファイアやアルファード、シエンタ、アイシス、ノア等ありますが、最後は『ウィッシュ』か『プリウスα』どちらも黒色で迷う事となり、ウィッシュは『ウィッシュ・モノトーン』と言う特別仕様車があり、理想的なミニバンそのものでした。

プリウスαは、ハイブリッドと言う事に魅力を感じました。

試乗をし、実際にハンドルを握ると、どちらも運転し易く余計に迷う事となり、最終的には価格と見た目でウィッシュとなりました。

インターネットで購入した人がコメントしていたのですが、『ウィッシュのハイブリッド版がプリウスα』だと書いてるのを見つけました。

言われてみたらその通りで、見た目も変わらずここでまた迷うこととなりました。

この2台に絞るのも大変だったのですが、どれにしようか迷ってる時間も楽しい時間となり、車について色々な所より情報を集め、自分自信で吟味し、納得いく車を見つけ買うという作業をすることで車の知識もつき、為になりました。

友人や親が買い替えの際、身に付けた知識を伝え納得いく車を購入する手助けになればと思います。

購入し1年が経ちましたが、旅行など大人数で出かける時にはもちろん、普段使いにも十分満足し運転できています。

まとめ

今回ヴィッツを満足いく金額で下取りしてもらい、ウィッシュを購入することなりました。

10年間ヴィッツを大事に乗っていたから、満足いく金額になったんだと思います。

今、私の乗っていたヴィッツを誰かが大事に乗ってくれていたらいいなと思います。

次回、下取りをしてもらう事があるならば、まずは査定を何社かにお願いして相場の金額を出してから下取りを頼もうと思います。

あと少しでも高い金額になるよう、自分で出来る事は1つでも多く知識を入れ実践してみようと思います。

そして今回の様に、自分自信が納得できれば、次に購入する車も気持ちよく乗ることが出来るような気がします。

ヴィッツ売却の関連記事

タイトルとURLをコピーしました