スカイライン 200GT-t タイプPを買取@北海道江別市

スカイライン 350GT

今回、スカイライン 200GT-t タイプPを買取に出した体験談を提供してくれたのは、 北海道江別市在住の29歳の女性です。

買取に出したのは、色は白色、走行距離は不明、平成26年式のスカイライン 200GT-t タイプPです。

まだほとんど乗っていない車だったようですが、知り合いに別の車を譲ってもらえることになり、売却することにしたようです。

買取に出したのは3社です。

まだ新しく、高い査定金額が付くことが予想されたので、本当はもっと色々な買取業者に見積もりを取ったほうがよかったかもしれません。

ですが、1社だけで査定するよりかは、よかったです。

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡車の買取では競合他社との相見積もりが必須な3つの理由

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

スカイライン 200GT-t タイプP を買取@北海道江別市

 性別 女性
 年齢 29歳
 住所 北海道江別市
 売却した車 スカイライン(日産)
 年式平成26年式
 車の色 白色
グレード200GT-t タイプP
買い替えた車エスティマハイブリッド(トヨタ)

あることがきっかけで、知り合いに車を譲ってもらうことになりました。

そのときに自分たちが所有していたスカイライン 200GT-t タイプPは、残価設定の支払い価格で契約年数が決まっているものだったので、どうしたらいいか考えながら、数社の中古車買取業者に見積もり依頼をお願いしようと考えていました。

1社目のスカイライン 200GT-t タイプPの査定

最初は大手の業者さんに見積もり依頼に来ていただきました。

とても押しの強い業者さんで、決算時期が近いので会社の利益を最小限にしても、ぜひうちでスカイライン 200GT-t タイプPを買取りたいとのこと。

そのやり方が、その業者さんの営業方法なのか、営業マンさんがわたしたちの目の前で、その買取業者の本社に連絡をとり、出来るだけ高い値段で買い取ってくれるように交渉。

本社の買取金額の言い値(おそらく最初は相場より安く言っているのでは?)から、すこしずつ上げていき、わたしたちの売却希望価格との兼ね合いをつけていくという感じでした。

その見積もり当日に、売却を決めれば一番条件のいい価格で売却できるが、日が経つにつれて売却価格も落ちていきますよと言われました。

本当は、他社や、もっと小さな中古車業者にも聞いてみたかったのですが、そう言われると今決めた方がいいのかと悩んでしまいました。

そのときは主人と相談のうえ、その業者にスカイライン 200GT-t タイプPを売却しようと決めたのですが、その日から時間が経つにつれて、本当に最初に頼んだ一社目の業者に決めてしまってよかったのか心配になってきました。

もうその営業マンさんも帰り、その日の夜になっていたのですが、その中古車会社さんに売却の契約を少し待ってもらうようにお願いしました。

すると、次の日いっぱいまでであれば、見積もり時の売却価格でスカイライン 200GT-t タイプPを買い取ってもらえるという話でした。

田三郎
まだ新しい車ということで、1社の査定だけで満足して売却するのは控えたほうがよさそうだね!
高木
確かに。
田三郎
それにしても、スカイライン 200GT-t タイプPか。カッコいいな。こんな車に乗っていたら女の子にモテモテだろうな…。

近所の2社の中古車会社でもスカイライン 200GT-t タイプPを査定

とりあえず次の日に、もうひとつの大手中古車会社と、近所の中古車会社の二社に見積もりに来てもらい、最初に来てもらった会社の買取価格を提示しながらその2社にも見積もりをとってもらいました。

そうすると、やはり最初の会社の見積価格が一番高いことがわかりました。

1社目の買取業者でスカイライン 200GT-t タイプPを売却

もう一度、最初に担当していただいた営業マンのかたに連絡をとり、やはり昨日の価格でスカイライン 200GT-t タイプPを売却したいということを伝えました。

その営業マンの方は感じのいいかたで「納得されて、売却いただいてよかったです」と言ってくださいました。

その後も、売却手続きや、自動車メーカーへの残価整理の手続きなども、とてもわかりやすく説明していただいて、実際のいろんな手続きも中古車会社の方でやってくれたのでとても簡単でした。

最後の車の引渡しの時は、ただキャリアカーに乗った引き取り業者の人が来て、あっさりとスカイライン 200GT-t タイプPを持って行きました。

もっと時間をかけて売るつもりだったので、最初の見積から、いざ車がなくなるまでがあっというまで、なんだかとても悲しかったです。

もっと車の写真でも、たくさん撮っておくべきだったなと思いました。

でも、見積もりを(結果3社だけですが)数社とれたことによって、納得してスカイライン 200GT-t タイプPを売却することができたのでよかったです。

数年しか乗っていない車で、おそらく状態もとてもよかったので、買取後、またいくらで新しい持ち主のところへ売れたのか知りたいですね。

その後

そして今は、その知り合いから頂いたエスティマ ハイブリッドに乗っています。

前の車は残価設定ということもあり、いつかは手放す車で綺麗に乗らなきゃいけないと思っていたのが、もう今は自分の車で自由に乗れるのが、とても嬉しいです。

今はまだ子供が小さく、車内でお菓子やジュースで汚すこともありますが、以前より怒らずにすむようになりました。

ハイブリッドカーということもあり、減税などで車検なども減額になりそうでとても得をした気分です。

10年乗るつもりで、大切に乗っていきたいと思います。

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ


車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

車の買取・下取り
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました