ホンダカーズ宮崎でCR-Vの新車を値引き価格で購入

CR-V

今回、ホンダカーズ宮崎でCR-Vの新車を値引き価格で購入した体験談を提供してくれたのは、宮崎県宮崎市在住の35歳の男性です。

値引き購入したのは、年式は2012年式、色はブラックパール、グレードは20G、型式はDBA-RM1のホンダ・CR-Vの新車です。

残念ながら、CR-Vの日本での生産は2016年に終了しています。

ですので、このページではホンダカーズでの値引き購入に関して参考にして頂ければと思います。

\下取り車があるなら、一括査定でお得に売却/

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡ディーラーでの車の下取りと買取業者の査定ではどちらが高い?!

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

ホンダカーズ宮崎でCR-Vの新車を値引き価格で購入

 性別 男性
 年齢35歳
 住所宮崎県宮崎市
 値引き購入した車CR-V(ホンダ)
ブラックパール
 年式2012年式
グレード20G
型式DBA-RM1

CR-Vの購入を検討する

車高の高い、SUV車を購入しようと考えており、車を探していました。

SUV車となるとどのメーカーも金額が高額となり、いい車は沢山目に付くのですが、価格面で諦めていました。

1年近く悩んでいる時に、走っている車の中に目に付くSUV車があり、調べたところCR-Vの新型でした。

当時はTVのCMなどはなく、店頭販売のみという営業戦略だったと、当時の店員から聞きました。

目に付いて約2~3ヶ月後くらいにホンダカーズ宮崎店へ行き、実際のものを見ることにしました。

車の形、デザインなどは気に入り、実際試乗させてもらい、運転のしやすさ、ハンドル操作、加速など申し分ない車で気に入りました。

何度も何度も費用の計算と、毎月の支払い、ボーナスの支払いなどを計算し、無理のない返済が可能かどうかを妻と相談しました。

購入を決め、お店に行きました。

CR-Vの値引き価格で購入に至った道のり

あとは何かサービスや値引きをしてもらう内容で、背中を押してもらい契約をしようと決めて行きました。

インターネットなど値引きする方法や対策、また値引きは当然あるということも、知人からも聞いていたので、必ず何らかの値引きはできると確信しておりました。

しかし、奥手な私は、値引きして欲しいと面と向かって言えないタイプだったので、最終的な商談の際に、中々言い出せないところでした。

その時に、同じ型の車が中古車で店頭にならんでいるのを見て、「あの中古車はいくらですか?」と聞きました。

正直、支払い計画はかなり厳しい内容で無理があるんじゃないかな~と思っていたのもあり、中古車という考えも頭の隅っこに芽生え始めていたのも事実です。

そのタイミングと、実際店頭にあったこともあり、自然と聞いてみました。

すると営業の方はやはり新車の方が実績になるのか、中古は全く進めず、新車を押してきました。

すると自然な流れで、わ「かりました。もう少し勉強させていただきます。」と、事務所の裏の方へ行きました。

今思うとなんかのパフォーマンスだったのかと思うこともありますが、5分程したら戻ってきて、「支店長に直談判してきました」と。

「この金額ではいかがでしょうか?」と約30万程値引きをし、300万を切る価格となりました。

それが決めてとなり、購入を決定をしました。

実際、中古でも本当にいいかと思ってましたが、あとは営業マンの誠意を感じ、新車購入を決めました。

これが初めて新車を購入した体験でもあり、契約書にサインをした後に、支店長がテーブルに来て、シャンパンで乾杯をしてお祝い?をしていただきました。

新車を購入するとすごいサービスが付いてくるんだなと感動しました。

また、今でも思い出として残り、次も新車を購入したいと思うほどでした。

契約後、約3週間程で、納車となりました。

納車の際も、記念撮影などのイベントがあり、また購入の年のカレンダーが記念撮影した写真が印刷されたものでいただけ、今でも懸念として飾ってあります。

高木
確かに、値引きしてほしいとか、意外と人見知りな自分には言うのは難しいよな…。
田三郎
自分で意外って…。
とにかく、直接、値引きしてほしいって言えなければ、いくつかの車で迷っているって言えばいいのか!
しかも、お金がないアピールをすれば、ディーラーも安くしてくれるかも。

まとめ

高額な買い物でしたが、購入検討中の対応や試乗体験、来店中の対応や、値引き交渉時の気持ちよさがあり、大変満足できる買い物だったと感じます。

その印象がよかったので、車検も全てそのお店で依頼し、提案があるものは全て受け入れてます。

車の知識がないので、信頼しきっている状態です。

値引き交渉に中古を購入しようと発言したことが値引きにどれほど影響したかはわかりませんが、営業の方は、きっと中古車を購入するよりも新車を購入した方が、車に愛着がわき、長く乗ることや大切に乗ることにつながり、最終的には中古車以上に価値の高いものになるということを伝えたかったのではないかと感じます。

実際、購入時の色々なイベントなどの体験は、今でも価値として自分と家族の心の中にある状態です。

新車にして本当によかったとかんじます。

タイトルとURLをコピーしました