ホンダの初代オデッセイを中古車販売店で下取り@長野県諏訪市

初代オデッセイ

今回、ホンダの初代オデッセイを中古車販売店で下取りした体験談を提供してくれたのは、長野県諏訪市在住の31歳の男性です。

売却したのは、色はブラック、走行距離14万キロ、1999年式のオデッセイです。

走行距離が7万キロの中古車で買って、さらに7万キロ乗って、14万キロで下取りとなったようです。

色々な業者を周ったようですが、なかなか値段が付くところがなく大変だったようですが、下取りしてくれる1つの中古車販売店を見つけることができました。

捨てる神あれば拾う神ありですね。

大事なことは、一つがダメでも、他をあたれば売却できる可能性はあるということです。

一括査定を利用すれば、多くの業者に愛車を見てもらえますので、このような中古車でも可能性が出てきます。

まずは無料査定して、いくらぐらいの相場になるか確かめてみてください。

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡ディーラーでの車の下取りと買取業者の査定ではどちらが高い?!

💡車のディーラーで下取り査定した50人の口コミ・評判

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

ホンダの初代オデッセイを中古車販売店で下取り@長野県諏訪市

 性別 男性
 年齢 31歳
 住所長野県諏訪市
 売却した車オデッセイ(ホンダ)
 走行距離14万キロ
 年式1999年式
 車の色ブラック
型式E-RA2

初代・オデッセイに乗っていた理由

乗っていた車は、初代のオデッセイで色はブラックでした。

ブラックは実は塗り直しで、ブラックになっている状態で中古屋で見つけました。

今はもうあまりオデッセイの初代の型が走っているのは見かけませんが、当時はまだよく見かけ、カスタム系の雑誌にもよく掲載されていました。

なのでよく見る車という認識は有りましたが、オデッセイが欲しくて中古屋に行ったわけでは有りませんでした。

免許取りたての当時は、走り屋に憧れていて、スポーツ系やセダン系のカッコイイ車が良いかなと思っていました。

しかし、予算内で買えるしっくりくる車がなく、いろんな中古屋をまわって見ていました。

そんな中で見つけたのがオデッセイでした。

フルエアロで、車高も落としてあり、VIP系な感じでしたが、なんだかとてもしっくりきました。

しかも値段がやたら安い。

田舎で上り坂も多く、冬はほとんど雪道になる為、四駆は必須でしたが、それも満たしていて普段は優柔不断でコンビニで弁当買うにも30分迷うようなこともあるほどでしたが、3分も経たずに決めました。

なかも見せてもらうと内装も木目調にいじってあり、高級感があってとても気に入り購入しました。

説明を受けた中で実は塗り直しでブラックになってるが、もとはグリーンの車種を塗り直してると教えてくれました。

ボンネットを開けると、骨組みの一部は元の色のままで分かると言っていました。

その時は全然気にならなかったです。

購入時は70000km位でしたが、それから同じくらいの距離を5年ほどで乗り、気づけば140000km。

田三郎
初代のオデッセイは、1994年にホンダから発売された上級ミニバンだよね。
高木
ふ~ん。
RA1、2、3、4、5型とあって、今は懐かしいよね。

オデッセイの乗り換えを決意

最初は快適だったのに、異音や燃費の悪さ、あとは車高の低い車をこんな雪道になる田舎で乗った為、フロントとリアのエアロはバキバキになってしまい、ついには大きく破損して脱落してしまいました。

さすがに維持費もかかり過ぎるし、車検通すにもかなりの費用がかかるようになり、そろそろオデッセイを乗り換えようと決意しました。

中古車販売店でオデッセイの下取り

初代オデッセイを売却したのは勤めている会社の目の前にある中古屋で、他何件もあたりましたが、どこも値段が付けれない、逆に処分の費用がかかる等で、全くお金なならなかったのですが、そこはどんな状態でも最低5万円で下取りをしてくれると聞いて行ってみました。

結局、最低額の5万でしたがお金になるだけマシだったので、そこでオデッセイの下取りをしてもらうことに決めました。

いろいろいじってあり、交換したパーツなどを説明して、値を上げてもらおうとしましたが、どちらにしろ廃車にして鉄くずにして処分するだけだからこれ以上は…ということで、ネットオークションで売れそうなナビや、社内の木目調パネル、テーブル、アルミのホイールなどは外しても5万円で変わらず下取りしてくれると言っていたので、別で売却する事にしました。

結局、それらは全部で5万くらいになり、計10万円で下取りしてもらったのと同じ位にはなりました。

まあ、逆に手数料がかかると言われたとこから比べると、現金になるだけで満足しました。

ワゴンRを購入

そして、そのままそこの中古屋で見つけたワゴンRを購入しました。

色はブラックで、中古ですが、またまだ綺麗でちょっといじってありましたが、革のシートに交換してあったり、適度に車高も落としてあり、気に入りました。

スタッドレスも付いていて、交換してある純正の部品も全てあるようで、それも付いてきました。

値段もそれなりに納得いく安さで、ちょうど軽が楽でいいかなと思いつつもあまりダサいのは嫌だなという気持ちもあり、これなら全部クリアしていたので決定しました。

もちろん四駆とターボも付いていました。

荷物や人を載せるのは少なくなりましたが、小回りが利き、運転しやすく満足でした。

まとめ

ちょうど軽の人気が跳ね上がる直前だったので、安めの相場の価格でタイミングよく買えたかなと思います。

下取り分を頭金に、ちょっとしたローンだけで済んだので大助かりでした。

オデッセイに関連する記事

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ


車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

車の買取・下取り
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました