夫のトヨタ・クラウンアスリートを売却した体験談@群馬県高崎市

クラウンアスリート トヨタ

今回、夫のトヨタ・クラウンアスリートの中古車を売却した体験談を提供してくれたのは、群馬県高崎市在住の30代の女性です。

売却したのは白色、走行距離7万キロ、平成18年式のクラウンアスリートです。

ディーラーにも査定を依頼したようですが、最終的には車販売店を個人経営している夫の友人に売却したようです。

夫の友人ですので交渉がしやすく、比較的高い値段でクラウンアスリートを売却できたそうです。

これはふつうの人にはできないことですが、無料一括査定を利用することで、高い値段で売ることができる可能性はあります。

複数の業者に一括で見積りを取ることで、競わせる作戦です。

なるべく高い値段で車を売却したい人は、是非、利用してみてください。

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡オススメの中古車一括査定5社を徹底比較

💡中古車を個人売買するメリット・デメリット

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

夫のトヨタ・クラウンアスリートを売却した体験談@群馬県高崎市

 性別 女性
 年齢30代
 住所群馬県高崎市
 売却した車 クラウンアスリート(トヨタ)
 走行距離 7万キロ
 年式 平成18年式
 車の色 白

私は昨年の6月に夫が乗っていた車を売りました。

トヨタのクラウンアスリートで色は白、平成18年式で走行距離は七万キロでした。

結婚前に夫が独身最後の贅沢だからと買った車で、通勤をメインに乗っていました。元々夫は車が好きで、この車を本当に大切にしていて、洗車やメンテナンスをこまめにしていました。

休日に出掛ける時にはクラウンアスリートを汚したくないのか、私の車に乗っていたので、クラウンアスリートはかなり綺麗な状態でした。

クラウンアスリートを売却することを夫に提案

そんな時、夫の会社の方針が変わり、交通費を出さない代わりに会社の車での通勤が可能になりました。そうなると、夫のクラウンアスリートは必要なくなりました。

しかし、所有しているだけでも税金は払わなければならず、もったいないと感じた私は思い切って夫にクラウンアスリートを売らないか、という話を持ちかけてみました。

もちろん、夫はすぐには返事をしてくれませんでしたが、ちょうどその時期にマイホームを購入したので、出費もかさんでいたこともあり、私としては何としてもクラウンアスリートを売りに出したかったのです。

車好きな夫には酷な話だったと思いますが、状況を考えると売るのがベストだと思っていたので色々な角度から攻めて夫を説得し続けました。

田三郎
車に乗っていなかったら、維持費だけ掛って大変だよね!ただ、独身最後の贅沢だからと買ったクラウンアスリートを売却したくない気持ちはわかるよね。
高木
確かに。クラウンって、高級なイメージがあるし、憧れて購入したと考えると売却したくないよな…。

夫の買取販売店を個人経営している友人に車の査定を依頼

そして売る売らないは別として、いくらになるかだけ聞いてみようということになり、早速夫の友人に連絡を取ってもらいました。

その友人は自営業で車の買取販売を行っているそうで、どうせ頼むなら知っている人の方が安心だし話も進めやすいだろうと思ったので彼にクラウンアスリートの査定をお願いしました。

数日後に彼は我が家まで来てくれました。

年式は古い割には綺麗だと言ってくれましたが、今はハイブリッド車が人気だし、クラウンがそこまで燃費の良い車ではないので、頑張ってもこの位だという値段を提示をされました。

彼が帰った後、夫があと20万はアップさせたいなぁと呟きました。

あれ、いつの間にか売る気になってる!と私は驚きましたが、このまま売る方向になればいいなと思ったので、この波に乗って次に車を買ったディーラーに査定をしてもらうことを提案しました。

マイホームを購入したこともあって、クラウンアスリートを売却する気になったのかもね。
車よりも家は断然高いからね。独身でお金のない俺からしたら、使わない車を売却するのは必至。

ディーラーにもクラウンアスリートの査定を依頼

後日ディーラーにクラウンアスリートの査定をしてもらうと、夫の友人の出した金額よりも低い金額が提示されました。

担当の方はこれでも頑張って出しましたと言っていましたが、もっと頑張って下さいよなどと言えるはずもなく、そのまま帰って来ました。

どんなに愛着を持って綺麗に乗っても、10年も前の車を売るのはなかなか思うように行かないことを思い知りました。

一社だけに査定を依頼したら、損なことが多いんだよね。何社か査定してもらわないと、競争が生まれないし、その車を求めている業者に当たる可能性が低いよね。
メモメモ。

夫の友人にクラウンアスリートを売却することに決定

それからは夫の友人に売ることを決め、あと20万アップさせる事を目標にしました。

相手は友人ですので、周りくどいことはせずにストレートに「あと20万上げてくれたら売るよ」と言うだけでした。

これは友人だからこそ出来ることで、一般的な買取専門店や車屋さんに対してはまず出来ません。

しかも、彼やディーラーから提示された値段を考えると、かなり無理な要求をなのは明らかだったのです。

なので、私たちの作戦は簡単には譲らないけど、話の流れ次第では少しずつ売値を安くして折り合いを付けようというものでした。

しかし、有難いことに夫の友人は思ったより早く20万アップでいいよ、と言ってくれたのです。

内心は頭を下げてありがとうと言いたいくらいの気持ちでしたが、そこは抑えて冷静にお礼を言う程度にしました。それからはスピーディーに手続きをしてもらい、私たち夫婦はとってもとっても大満足で夫の溺愛車を売却したのです。

この交渉は車買取業者でも使えるよね。この方は、友人だからこそできるって言っているけど、別に業者に「あと20万上げてくれたら売るよ」と言っても問題ないんだよね。
確かに、その一言で20万円査定額がアップするなら、どう思われようが言ったほうがいいかもな。

まとめ

私たちは、たまたま夫の友人がこういう仕事をしていたので、稀なパターンかもしれません。

しかし、車を売るのも買うのも大きなお金が動きますので、自分の周りやその知人にそういった関係の仕事に就いている人が居ないか確認してから行動するのがオススメです。

車は自分たちの大きな大きな財産ですので、知人を経由しないで売り買いする場合でも下調べをしっかりした上でこの値段で、という目標を持って粘り強く交渉をしていく方がいいのではないかと思います。

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ


車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

車の買取・下取り
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました