駆け引きして日産・デイズルークスの新車を値引き購入

デイズルークス

今回、駆け引きして日産・デイズルークスの新車を値引き購入した体験談を提供してくれたのは、埼玉県春日部市在住の34歳の男性です。

年式は2015年式、色はピンクゴールド、グレードはX、型式はDBA-B21Aのデイズルークスです。

この男性の駆け引きの方法は、スズキと日産のディーラーの2社に行き、見積もりを取り、あちらはこれぐらい値引きしてくれているのだから、こちらも少し頑張ってほしいという方法です。

やはり、新車を安く買うためには、競争がないと上手くいきません。

これは、車を売却する時でも同じで、複数の買取業者に査定してもらったほうがいいです。

下取り車がある場合は、まずはネットの一括査定を利用して、お得に車を売却しましょう。

\下取り車があるなら、一括査定でお得に売却/

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡ディーラーでの車の下取りと買取業者の査定ではどちらが高い?!

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

【ルークス】TVCM 「先回り大作戦」篇 30秒

駆け引きして日産・デイズルークスの新車を値引き購入

 性別 男性
 年齢34歳
 住所埼玉県春日部市
 値引き購入した車 デイズルークス(日産)
車の色ピンクゴールド
 年式2015年式
グレードX
型式DBA-B21A

前に乗っていた自家用車(軽自動車)が購入から10年以上経ち、そろそろ買い替えのシーズンになっていたので新車購入を検討した時の体験談です。

元々自動車をメインで使用するのは妻で、仕事の通勤に使用していました。

ほぼ毎日使用するものなので、妻の希望通りのものを購入すれば良いと思っていました。

初めにスズキ・スペーシアの購入を検討

初めに検討したのはスズキのスペーシアでした。

前の軽自動車も同じスズキ製で、運転慣れてしているので、同じメーカーではどうかというところから検討しました。

実際に試乗もさせてもらって内容も気に入ったのですが、多少、中が狭かったのです。

それ以外の所は良く、見積もりを出してもらい一旦保留に。

その時点では、まだ値引きの話はしませんでした。

新車を購入する際、値引き交渉は当たり前にするものだと思っていて、インターネットなどでどのようにしたら良いのか体験談や口コミなどを参考にしていました。

それによると、値引きは何社か比べてみて最終的にするのが良いという事が書いてあったので、それを実践してみようと考えていたからです。

日産のお店に行き、デイズルークスを見せてもらう

続いて見に行ったのが、実際に購入した日産のお店。

特にデイズルークスにするつもりは、その時は思っていませんでした。

営業さんが車を色々と紹介してくれて、上述したスペーシアを同じようなものという条件を提示したら、デイズとデイズルークスを紹介されました。

両方の車を見せてもらい、実際に試乗もさせてもらい、運転しやすいのはデイズルークスでした。

車高もあり、スライドドア仕様だったのがとても良く、スペーシアと比べると車内が広いことが特徴的でした。

ただし、スペーシアに比べると値段が高かったです。

値段で比べると同じくらいになるのはデイズのほうだったのですが、10年くらい毎日使うものだと思ったので、選択肢としてデイズはありませんでした。

この後、他社にも出向き色々な車種を見たのですが、最終的に候補に残ったのは上記の2車種でした。

ここで、あの作戦の出番です。

スズキのお店に行き、少しの値引き

まずスズキに出向き、現状を正直に話しました。

迷っていること。

最終的にいくらになるのか。

まだ本格的な値引きの話はしていませんでしたが、値引きはできます。

5万くらいは安くなったことを覚えています。

日産のお店に行き値引き

そして、次はその見積もりを持って日産に行きました。

ここでも正直に話します。

スズキはこれくらいだったと。当然、営業さんは売りたいでしょうから、同様に値引きをした見積もりを持ってきます。

この時点で、値段は元々安かったスズキ・スペーシアでした。

値引き率は同じくらいだったかと思います。

ここで決めるのも良かったのですが、まだ作戦は終わっていません。

再びスズキのお店に行き、さらに値引き

さらにスズキに日産の見積もりを持って行きます。

対抗はこれくらの値引きをしてくれたので、もう少し頑張れないかと。

実際はスズキに思いが寄っていますが、そこは言いません。

まだ迷っていることを伝えます。

結果、さらに1万程度の値引きがされました。

再び日産のお店に行き、さらに値引き

最後に2度目のスズキの見積もりを持って日産に行きます。

本当はスズキの2度目の値引きで買っても良かったのですが、押しには押しです。

ここで、本当の比較をして決めたのです。

結果としては日産が10万以上の値引きをしてくれたのでこの値段だったらデイズルークスを買うと決めた値段まで下げてくれた為、逆転でデイズルークスを購入することになりました。

田三郎
ここまで駆け引きをすれば、値引きしてもらうことができるよね!
高木
俺の場合、この駆け引きの前に営業マンの人に説得されそう…。

まとめ

何度もお店を行き来して面倒だと感じる方もいらっしゃると思うのですが、何度も行き来することで営業さんにも本気で購入を検討していると感じてもらえると思います。

そして、営業さんも本気で売ろうと考えてくれるのです。

だから、多少無茶をしても値引きをしてくれると思います。

最後に多少無茶をしてくれる時期もあるようです。

車の決算時期が良いということも事前に調べてありました。(私は12月頃に購入しました。)時期を見ることで営業さんも数字を上げたい気持ちもあり、さらに本気度が増すのではないでしょうか。

なんにせよ、高い買い物なので焦らずじっくりすることが値引きを成功させる鍵と言えそうです。

日産・デイズルークスを値引き購入した体験談

タイトルとURLをコピーしました