ホンダ・S2000を無料一括査定で200万円で売却@鹿児島県

S2000

今回、ホンダ・S2000を無料一括査定を利用して200万円で売却した体験談を提供してくれたのは、鹿児島県鹿児島市在住の39歳の女性です。

このS2000の年式、グレード、型式は不明で、走行距離は約2万キロぐらいだったようです。

無料一括査定を利用して、最初に来た買取業者が付けた値段は140万円だったようです。

ですので、実際に売却した金額とは60万円の差があります。

いかに複数の業者に査定してもらうことが大切なのかわかります。

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡オープンカーの買取・査定で少しでも高く売るためのオススメの方法

💡オススメの中古車一括査定5社を徹底比較

ホンダ・S2000を無料一括査定で200万円で売却@鹿児島県

 性別 女性
 年齢39歳
 住所鹿児島県鹿児島市
 売却した車 S2000(ホンダ)
車の色
 走行距離 約2万キロ

S2000の売却を決意した理由

夫が結婚前から乗っていたS2000を売却しました。

私たち夫婦が付き合い始めた前後に購入し、夫も嬉しそうに運転していて、常日頃「一生乗るつもりで買った!俺の棺桶にする」と言っていた、本人にとってとても愛着のある車でした。

でも、S2000はオープンカーのツーシーター。

その後、結婚し、子供も増えて家族5人になった今では無用の長物。

ずっと駐車場にとめたままで、バッテリーも上がってすぐには乗れない、子供にドアパンチを何度もくらって傷だらけ、そしてとうとうソフトトップの一部に穴が開き始めました。

夫としても、とても愛着のある車だけれど、このまま雨風に晒されてただの鉄塊になってしまうのが忍びない。

もう生産終了している車なので、きっと欲しいと言って大事にしてくれる人は沢山いる、その人に譲りたい、と言い出し、売却を突然決意しました。

田三郎
S2000は、この女性が言っているようにオープンカーのツーシーターだから、結婚して家族で乗るような車ではないよね!
高木
確かに。
セカンドカーとしては、いいかもしれないけど…。
うん。
S2000、かっこいいな。俺もいつかはツーシーターのオープンカーで女の子とデートに行きたいな…。

無料一括査定を利用

言ったらすぐの人なので、早速インターネットで一括見積依頼のサイトへ行き登録。

すぐに5社から見積もりの予約の連絡をもらいました。

見積もりにくるのって、結構あわただしいのですね。

サイトで登録して、一番早かったのは次の日の晩(19:30)に来るとのこと。

子供がいる家庭としてはあんまりこの時間にお客は歓迎ではないのですが、そんなもんなのかなと承諾しました。

ディーラーが来る前に、私は夫にお願いしていました。

「最初の一社で決めずに、全部の査定とお話を聞く事」。

私の経験上、最初の一社目は結構こちらが素人なのをいい事に即決を迫ってくる場合が多いので、それを懸念してのことでした。

それは、そうだよね!最初に来た買取業者に、すぐに売却したら一括査定の意味がなくなるからね!
そうだな!

S2000の査定に来てもらう

S2000の見積もり当日。

すでに外は真っ暗の中、懐中電灯を片手に見積もりをするディーラー。

夫が心配してた傷やホロ(ソフトトップ)の傷も大してS2000の査定には響かないとのことで安心していたのですが・・・

実は、前もって夫と二人で大体いくらくらいで売れるだろうか?という話をした時、ある中古車メーカーでのHPで、同様の車が120万で売れていたといって、それくらいで売れたらいいなと言っていました。

ですが、そもそもこのタイプの車は出る数が少ないので、だいたいいくらというのが読みずらい、という話も同時にHPに書いてあって、最初のディーラーの査定額を、どきどきで待っていました。

査定額、140万。

夫はその金額に舞い上がって、私が何度も途中で止めたのに、即決しようとしました。

時間も時間。

子供たちが寝る時間になっても居座って話をして、最初に御社だけの話では決めない、と言っていたにも関わらず、即決を迫ってくるディーラーの人間性を疑いました。

懸念していた通りです。

気が付いたら私に隠れて玄関先でこそこそ契約書を書いている夫とそれを書かせているディーラー、私は近所の迷惑を考えずに二人に怒鳴り散らしました。

ディーラーも最初は「奥様には関係ない事です、旦那様との契約なので」などと私を益々怒らせる口調でどこ吹く風で契約書をしまい込んで出さなかったのですが、普段滅多に大声をあげない私がディーラーを怒鳴り散らしている姿をみて夫の方がすっかりしょげてしまい、さっきの契約書、一旦破棄させてください、とお願いすることになりました。

私からもディーラーに、「大事な車を売るのです、この契約で不測の事態が起きた際、金額以上に担当のディーラーさんのお人柄を優先し、納得できる人に頼みたいのです」というと途端に手のひらを返したように「ご主人は悪くないです、悪いのは私なので殴りたければ殴ってください!」と突然殊勝なことを言い出す始末、あきれ返りました。

それから、何とかしまい込んだ契約書をその場で破って帰ってもらい、事なきを得ました。

予想していた以上の査定金額が出たら、即決したくなる気持ちはわかるけどね。
うん。俺なら、すぐに契約していたかも…。
やっぱり、一括査定を最大限に利用するためにも、複数の買取業者の査定金額を聞きたいよね!

査定金額200万円でS2000を売却

その後、全部のディーラーと会って見積もりのお願いをし、結論としては200万でS2000は売れました。

金額が大きな話だし、所詮素人に言い渡す言い値の話なので、必要以上に慎重になる事、そして冷静な第三者の存在は必要だな、と改めて思いました。

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ

車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

中古車一括査定
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました