フォルクスワーゲン・ゴルフ7を買取・査定@大阪府吹田市

フォルクスワーゲン・ゴルフ

今回、フォルクスワーゲン・ゴルフ7を買取・査定に出し売却した体験談を提供してくれたのは、大阪府吹田市在住の51歳の男性です。

売却したゴルフ7は、色は黒色、走行距離は3千キロ、年式は平成23年式、グレードはGTI、型式はABA-AUCHHです。

走行距離を見てもらえばわかるのですが、ほとんど乗っていません。

それなのにも関わらず、ローンを含めた維持費が結構掛っており、売却することにしたようです。

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡車の買取では競合他社との相見積もりが必須な3つの理由

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

フォルクスワーゲン・ゴルフ7を買取・査定@大阪府吹田市

 性別 男性
 年齢51歳
 住所大阪府吹田市
 売却した車 ゴルフ7(フォルクスワーゲン)
 走行距離 3千キロ
年式平成23年式
 車の色
グレードGTI
型式ABA-AUCHH
買い替えた車ムーブカスタム(ダイハツ)

ゴルフ7に乗っていた理由

就職をしたのが地元で交通機関が発達していなく、必然的に車通勤で国産車を数台乗り継いでいました。

そのうち国産車のオーソドックスなスタイルや故障はしないが味がないことから、輸入車が欲しくなり、自分の大学時代の友人がフォルクスワーゲンのゴルフに乗っており、味があるのと、思っていたより故障しないという話を友人から聞いていたため、それに感化されフォルクスワーゲンのゴルフを購入しました。

当初はノーマルのゴルフでしたが、担当のセールスの対応もよくグレードアップしていき、ゴルフ7のGTIに乗っていました。

地元でも距離を走る方ではなかったのですが、大阪に転勤になり、ますます乗る機会が少なくなり実走行距離はほぼ3年で3000キロ程度でした。

田三郎
確かに、大阪では車がなくても生活できるよね!
高木
そうだな!どこに行くにも電車が走ってるからね。

ゴルフ7を手放すことに決定

そのうち、再度、福岡に転勤することが決まりましたが、車検が来ていて距離を走っていないこともあり、見積もりでは比較的安価で済むものの、年間走行距離がこの程度でローンも含めた維持費が相当かかっており、財政的にゆとりもなくなったことから泣く泣くゴルフ7を手放すこととなりました。

フォルクスワーゲンのディーラーでゴルフ7の下取り査定

最初は大阪の地元のフォルクスワーゲンのディーラーに行き、下取りが合えば中古のフォルクスワーゲンに乗り換えるつもりでしたが、出てきた査定額が190万円程度であり、残ったローンの残債との開きが少し大きかったため、そのディーラーでの売却をあきらめ、次に別系列会社のフォルクスワーゲンのディーラーで再度下取り査定を申し込みをしましたが、下取り額の上積みはほとんどなく、ディーラーでのゴルフ7売却をあきらめました。

買取専門店を周り、最後にガリバーを訪ねる

車の一括査定やオークション出品も検討しましたが、以前、乗っていた国産車を売却する際に、買取専門店に持って行ったところ、予想より高く売却できたので買取専門店を使用することを検討しました。

大阪の地元の買取専門店(ラビット、アップル、ビッグモーター)を周り、最後にガリバーを訪ねました。

そこで出てきたゴルフ7の査定額は210万円で、だいぶ残債との差は縮まりました。

他の買取専門店も査定額がほぼ変わらなかったため、行った数社を比較して対応等も含め、「お願いするときはまた来店します」と帰ろうとしたところ、ガリバーの担当者より、車を手放した後で車の購入予定はないかとの確認があり、転勤先が福岡であるため大阪と違って車が必要で売却した後、福岡に行った後、向こうで当面乗るために軽自動車でも購入する意向である旨を話したところ、「今ガリバーが決算時期であり、もしこちらで軽自動車を購入してくれるのであれば、買取価格を本社に交渉をしてもう少し上げる交渉をしてきます」とのことであったので、依頼したところゴルフ7のGTIの買取価格が240万円となっていました。

当初のディーラーの査定額より50万円以上もオーバーし、残債も完全に消えることから、そこでの軽自動車購入と引き換えにゴルフ7の売却を決定しました。

この買取査定額は、期待を上回ることとなりました。

ムーブカスタムを購入

購入する軽自動車については、今後の支払もあるので新車にはこだわりませんでしたが、あまりに古い車は乗りたくはなかったので新古車を探すこととし平成25年式のムーブカスタムを購入しました。

ナビやETCを付け、コーティングをしたため、若干想定した金額より高くなりました。

比較対象としたのはホンダのNBOXでしたが、内装の作りの良さ、ボディの状態からムーブに決定しました。

まとめ

結局、車を買取や下取りに出す場合は、車買取専門店の方がディーラーより相当高い買取額で買ってくれたので満足いくものでした。

またムーブへの買い替えもほぼ満足のいくものでした。

ネットを利用した車の一括査定を利用したらさらに好条件が出たのかもしれませんが、家に電話が立て続けにかかってくるという噂を聞いてやめてしまいました。

フォルクスワーゲン・ゴルフの買取・査定に関連する記事

車をできるだけ高く売却したいなら、一括査定がオススメ

車をできるだけ高く売却したいなら、中古車の一括査定がオススメです。

一括査定を利用することで、すぐに愛車の相場を確認できますし、複数の会社が査定することで、車を高く売却できます。

全国対応。最短32秒の入力。最大10社の査定。平均14万円もお得に。

かんたん車査定ガイド

車の買取・下取り
tasaburoをフォローする
中古車売却の田三郎
タイトルとURLをコピーしました