新車のタントカスタムの値引き・交渉で購入してわかった事

ダイハツ タント

新車のタントカスタムの値引き・交渉で購入してわかった事を話してくれたのは、滋賀県甲賀市在住、23歳の男性です。

父親がダイハツに勤めていたので、値引き・交渉前から少しは安くタントカスタムを購入できたようですが、それでも、参考になることはあると思います。

なぜなら、さらに安く買えるために努力したからです。

特に最後に書かれている5つのポイントを守ることで、値引きして新車を購入できそうです。

\下取り車があるなら、一括査定でお得に売却/

このページを読んでいる人にオススメの記事

💡中古車売却の田三郎|愛車を一番高く売るために知っておくこと(トップページ)

💡ディーラーでの車の下取りと買取業者の査定ではどちらが高い?!

💡車買取の手続きに必要な書類は何?普通と軽の違い

💡『車買取はどこがいい?』答えは『一括車査定』

「機能紹介ムービー タントカスタム ピラー内蔵スライドドア ダイハツ公式」の動画

「機能紹介ムービー タントカスタム 乗り降りラクラク (ミラクルオープンドア) ダイハツ公式」の動画

新車のタントカスタムの値引き・交渉で購入してわかった事

 性別 男性
 年齢23歳
 住所滋賀県甲賀市
 値引きしてもらった車 タントカスタム(ダイハツ)
ブロンズ
 年式2012年式
グレードカスタムRS
型式DBA-L375S

新車のタントカスタムを購入しようと思った理由

私の初の就職は滋賀県内でした。

通勤には苦労していなかったものの、ショッピングに出かけるとなると車が必須になるような街でした。

そのため、車を購入することにしたのですが、長い期間乗るのであればどうせなら中古車ではなく、新車を買いたいという気持ちが強くありました。

金額が大きく、ローンを組まないといけなかった為、購入には踏み切れなかったのですが、両親に相談し、金額の一部を負担してもらったことで購入に至りました。

タントカスタムを購入した場所、お店の名前

滋賀県のダイハツ水口店で購入しました。

タントカスタムの値引き交渉のためにしたこと

父親がダイハツ関係に勤めていたこともあり、元々タントカスタムを安く買えたのですが、その価格からさらに値下げを行う為に「グレードを上げるから、オプションも付けるから」といった理由付けをし、値下げ交渉しました。

初めはなかなか思う金額で買えなかった為、何度も執拗に交渉を続けた結果、相手が折れ、自分の納得のいく金額まで下げてもらうことができました。

また、交渉を行うにあたって注意したことは、相手がどのような人かをよく観察しました。

私の担当者は比較的気の弱そうな方であった為、少々強気でいきました。

その他、他店で出した見積もりを提示したり、相手が値下げを視覚的に捉えられるようにしました。

田三郎
やっぱり、車の値引き交渉で大事なことは粘ることだね!高木でもできる?
高木
俺にしてみれば、余裕だね。
高木は、担当者の言いなりで車を買いそうだな…。

希望通りの金額でタントカスタムを買えたか

希望通りにはいきませんでした。

最後は妥協し、タントカスタムの購入に至りました。

やはり、相手にとっても値下げのできる範囲が決まっていたことが大きな要因であったと思います。

しかし、特典としてワックスや解凍スプレーなどの備品からお菓子やトイレットペーパーの生活用品までつけてもらうことができました。

まとめ

今回の新車のタントカスタムの値引きの経験を通して、交渉ごとに対して重要なことがいくつか見えたように思えます。

私の感じたことを5つ紹介します。

1つ目は、相手の立場を考えること。

相手がどのような人物か、どのくらいの権限を持っているのか、車を購入する際には長時間にわたってお店に滞在することが多く、数日にわたって来店することがあると思います。

その時に担当者は決まるものですが、担当者によっては結果としての金額が大きく変わってきます。

また、相手の気持ちを汲むことも大事です。

相手を探る気持ちで話をしましょう。

2つ目は、タイミングです。

購入する時期によっては価格に大きな差が生まれます。

私が購入したのは6月頃でしたが、2〜3月やボーナス時期には特に売れやすいとのことでした。

売れやすい時期は当然、交渉には向きません。

3つ目は、比較することです。

私が交渉に使用したように他店との差額や特典の違いを視覚的に捉えさせることが重要ですす。

できれば書面に一筆入れさせるくらいのことを行なっても良いと思います。

4つ目は、他者を間に入れること。

自身と担当者の1:1ではなく、自分の味方になる人物を連れて行くことも大切です。

それが自動車業界に精通している人であったり、ブローカーであるとなお良しと考えます。

5つ目は図々しくいること。

日本人は遠慮しがちな方が多いと思いますが、図々しくいきましょう。

嫌な客だと思われるかもしれませんが、自分にとって一番利の出る方向を考えましょう。

金額が大きい分、相手も考慮してはくれます。

以上が私の感じたことでした。

これら全てを一貫して重要なことは話術が必要になることです。

また、私が購入することでこのようなメリットがあるよというような他者との違いを明示させてあげることも重要です。

ですので、私の場合はかなり長い期間をかけ、金額交渉を行なっています。

購入の意思もはっきりと相手に伝わるように話しましょう。

最後に、絶対に買うんだという気持ちを持つことと根気強さが大切であると思いました。

タイトルとURLをコピーしました